Windows CE 開発者向け情報

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

Windows CE 開発者向け情報

WindowsCE開発者向けの記事です。
まだ、スタッフにプロの開発者がいないため、初歩的な記事が中心ですが、
数少ない WindowsCE 関連の情報を整理していく予定です。
執筆者、記事の投稿も受け付けておりますので、お気軽に Webmaster にご相談ください。

WindowsCE ソフトウエア開発の役に立つライブラリ

プログラミング Tips for H/PC、P/PC、PocketPC

  • PocketPC プログラミング Tips 【全11本】
    PocketPC のソフトウエア作成の前に知っておくとよい Tips を、PocketPC ソフトウエア開発経験のある筆者がレポート。これから、PocketPC 向けのソフトウエアを開発しようと思う人にとっては必見だぞ。
  • WindowsCEプログラミングTIPS 【全9本】
    WindowsCEのプログラマが、実際にプログラミングで苦労したポイントなどをソースコード付きで惜しみなく披露。WindowsCEソフト開発者には、参考になる点が多いはずだ。
  • WindowsCEと Windows開発との違い
    WindowsCEの開発は、Windowsの開発と似ているというが、実際に開発を始めてみるとたくさん違うところがある。実際の開発者が、経験を元にポイントを解説。

WindowsCE のための開発環境・開発入門

  • eMbedded Visual Tools3.0日本語版 ついにオーダー開始!
    これまで 300MB 以上のファイルをダウンロードするしかなかった eMVT だが、遂に日本語版も CD-ROM で入手できるようになった。しかも、送料実費のみという格安の価格だ。プログラム書いてみようと思ったらまずこれを手に入れよう。
  • eMbedded Visual Tools 3.0 入門
    eMbedded Visual Tools 3.0は、PocketPC や、H/PC2000 といった H/PC Pro 移行の WindowsCE プラットフォームを対象としたアプリケーション開発環境だ。 これまで、WindowsCE用のソフトを開発するためには、VisualStudio (あるいは Visual C++) を購入し、さらに WindowsCE Toolkit を購入すると言う二重の出費を強いられていたわけだが、今度の新しいツールは、WindowsCE 専用になって使いやすくなった上に、「無料」配布だ。ソフトを書くなら、WindowsCE 用に限る。
  • NS Basic/CEでWindows CEプログラム 【全12回】
    高価で難解な VisualStudio を利用しなくても、誰でも手軽に WindowsCE プログラミングが可能だ。全部で12回、これを読んで、それなりに努力さえすれば、あなたもソフトウエア作家の仲間入り!?

マイクロソフトのWindowsCE開発環境

  • WindowsCE Toolkit for VC,VB 市販版とMSDN版は同じもの
    WindowsCE Toolkit for VisualC++6.0 と、WindowsCE Toolkit for Visual Basic 6.0 には、市販のパッケージ と MSDN 版 (MSDN Universal のみ) が存在している。この CD-ROM の内容を比較してくださった方の結果をレポート。
  • WindowsCE Emulatorを動かそう
    Microsoft Windows CE Toolkit for Visual C++5.0 を利用して、デスクトップ上で WindowsCE エミュレーターを動かすまでの入門記事

Pocket Access 関連記事

Powered by WindowsCE FAN スタッフ


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (2685d)