ハンドヘルドPC 2000 (H/PC2000) レビュー

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

ハンドヘルドPC 2000 (H/PC2000) レビュー

  2000年を締めくくるべく登場した第4世代ハンドヘルドPC
  H/PC 2000 に関する情報一覧ページです。

日本語版 H/PC2000 製品情報

  • 日本HP Jornada720 記事一覧 【連載中】
    人気シリーズ Jornada680/690 の後継機として、ほぼ同一サイズでバッテリの長時間化、高速化を果たした Jornada720 が登場した。CPU に StrongARM を採用し、H/PC2000 の中でもトップクラスの高速性を誇る。

日本ビクター InterLink MP-C304

日本ビクター InterLink MP-C303

  • InterLink MP-C303 ロードテスト 【現在3回まで】
    InterLink MP-C303 は、家電メーカーの雄である日本ビクターが第3弾として送り出したハンドヘルドPCだ。OS に WindowsCE version3.0 for H/PC2000 を採用する他、1024 x 600 のポリシリコンTFT液晶を採用した高精細画面、細部まで美しいデザインなどが特徴的なハイエンドな WindowsCE マシンだ。価格も、H/PC2000 機の中ではハイエンドだが、その分みる人の心を捉えて止まない新 InterLink MP-C303 を買ってみた。

シャープ テリオス Telios HC-AJ3、HC-VJ2

  • 【第10回】 テリオスメールはこんなに便利 (1)
    テリオスの「ウリ」のひとつは、なんといってもその豊富なオリジナルアプリケーションだ。今回紹介するテリオスメール」は、受信トレイと比較して、メールの振り分け機能や他のアプリケーションとの連携機能など、使い勝手のよさで大きく上回るソフトだ。
  • 【第11回】テリオスメールはこんなに便利 (2)
    テリオスメールの長所は、メーラとしての基本機能が充実しているというだけでなく、テリオスに搭載されている各種アプリケーションとの連携が可能なところだ。今回は、そのあたりについて紹介しよう。

日本HP Jornada720

  • 【第2回】 期待のJornada720 実機レポート!(2)
    Jornada720 は、ステレオヘッドホンジャックを備えると共に、クレードル利用時の USB接続、スマートカードリーダースロット搭載など、Jornada690 に比べてさらにいろいろな機能が詰め込まれているぞ。
  • 【第5回】 Jornada720の外部ポートを徹底チェック
    概観にほとんど変化のない Jornada720 だが、変更された外部インターフェースもいくつかある。例えば、これまでカードを入れると出っ張っていた CFスロットは本体に内蔵されるようになったし、MP3 プレーヤーとして利用するために外部に再生と音量調節ボタンがついた。

NEC MobileGear R450/R550 関連記事

H/PC 2000 英語版関連情報

  • 待望の次世代 H/PC、H/PC 2000 がマイクロソフトから発表に!
    H/PC2000 は、待望の第4世代 キーボード搭載のハンドヘルドPCだ。車社会で、手のひらの大きな米国人の間では、重いノートパソコンの方が人気のようだが、日本では、このハンドヘルドタイプの方が人気が高い。かなり期待が持てる新製品だ。
Powered by WindowsCE FAN スタッフ


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3769d)