NTTドコモ「P-in Free 2PWL」@FreeD+無線LANが CF TypeII 1枚に凝縮

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

NTTドコモ「P-in Free 2PWL」 @FreeD+無線LANが CF TypeII 1枚に凝縮

 Pocket PCに、シグマリオンIII、最近ブームのミニノート。こうしたモバイルマシンになじみが深いのが、PHSデータ通信だ。そして、PHSデータ通信といえば、PHSカード+PHS電話端末で通信していたのは昔の話。今や、PHSデータ通信といえば、CF TypeI/IIサイズのコンパクトな通信専用端末が主流だ。

 そして、最新のカード型PHS端末が、無線LAN機能も内蔵したNTTドコモ「P-in Free 2PWL」だ。NTTドコモのPHS定額制データ通信サービス「@FreeD」に対応している上に、802.11b準拠の無線LAN通信を利用できる。Pocket PCや、シグマリオンIIIと組み合わせれば、これ1枚のカードで、@FreeDも、無線LANも両方使うことが出来るのだ。

 モバイラー注目のアイテムを、料金から、使い勝手までレポートした。

NTTドコモ「P-in Free 2PWL」 @FreeD+無線LAN

  • 第1回 @FreeD こんなとき料金はどうなるの?
    @FreeDでインターネット使い放題!と一口に言うけれど、実際には会社のISDN回線にダイヤルアップしたり、@FreeD対応じゃない通信にも使いたいこともある。P-in Free 1Sなら音声通話も可能ってことで、そんなときいくら請求されるの?を中心に解説。
    P-p@c10/20プランについても紹介しているぞ。

NTTドコモ「P-in Free 2PWL」関連記事

Powered by Powered by けいたん


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3739d)