モバイル機器向けリムーバブルメディアが新登場!

Clik!

1999年6月4日版

↑[Top]へ 【次へ→】

■はじめに

 皆さんはCE機のバックアップや、CE機と他の機器、例えばデジタルカメラなどとのデータのやりとりをなにでしているだろうか?現在一番多いのは、CFやFLASHカードなどの答えが多いのではないだろうか。最近ではそれらのメディアをディスクトップPCなどでも利用できるように、パラレルインターフェースやUSB接続でメディアを読めるようにする機械もたくさん発売されている。しかし、CFやFLASHカードは、普及し安くなってきたとはいえ、まだ、高価だし、フロッピーやzipやMOのように手軽に利用するというようにはなっていない。

 このモバイルのリムーバブルメディアに新しいメディアが登場した。それがこのClik!だ。メディア単価も一枚1,500円程度と、登場時としては非常に安価な値段である。

■Clik!ってどんなもの

 モバイル機器やデジタル家電向けの新しいリムーバブルメディア それがClik!だ。40Mバイトのカートリッジはすごく小さい。サイズ的にはPCカードの半分程度。厚さはちょっと厚い程度だ。アメリカではすでに昨年12月頃発売されていたが、日本でもついに発売になった。開発は、zipを開発し販売している"iomega"。日本では、IomegaとNECが発売する。このClik!、当然のことながらWindowsCE機にも対応している。

 まだ、ホームページには詳細はのっていない。

■WindowsCE 1.0やH/PC Pro 3.0にも対応

 Click!は、WindowsCE1.0(予定)や、WindowsCE2.11(H/PC Pro3.0)の両方に対応する。iomegaが発売するClik!プラスパックは、パラレル接続のものと、PCMCIAインターフェースのものがあり、WindowsCEの場合はPCMCIAインターフェースの方を利用し、接続可能だ。また、H/PC ProなどのUSB接続が可能な機種はNECから発売されるUSB接続版 "Clik! - USBドライブキット"を利用するといい。USB版の詳細については以下を参考にして欲しい。

■もっとClik!について知りたい

 もう一歩突っ込んでClik!を紹介していきたい。構造的には、フロッピーディスクやzipなどとおなじ、磁気メディアである。転送速度はzipと同程度と思ってもらってもいい。実際にWindowsCE機で利用したときにはどれぐらいの転送速度になるのだろうか?実際試した人はBBSなどで教えて欲しい。40Mと今の時代を考えると容量が少ない感も否めないが、モバイルでの利用やデジタルカメラでの利用を考えると十分な容量だといえよう。

 発売は、NECのUSB版が6月1日、Clik!プラスパッケージが本当は5月末とのことだが、まだ発売されていないようだ。そのような状況の中で、WindowsCE FANのBBSに以下のような情報が寄せられた。

"iomegaのClik!プラスパッケージが8月へ発売延期になった"との情報だ。情報源は以下である。

 アメリカではすでに発売されているものだけに、なぜ延期になったのかは不明だ。そのような状況の中だが、NECのものは順調に出荷されているようだ。すでに本日、秋葉原など一部の店舗では商品が店頭にならんでいるはずだ。その他の場所でも、数日後には店頭にならんでいることだろう。もし見かけたら、実売価格をWindowsCE FANのBBSの方ででも教えて欲しい。

 気になる実売価格だが、過去の経験から予想すると、NECの「Clik! - USBドライブキット」が、メディア一枚付属で、たぶん実売23,800円から24,800円程度ではないだろうか。

 1999.06.03 25,799円(新宿ソフマップ) Thanks いち
 1999.06.07 本体 24,800円 メディア2枚組 3,280円(秋葉原ツクモ本店B1F) Thanks

■NEC以外のCE機でも利用できるのか?

 結論から言うと"Yes"だ。現在NECからのアナウンスでは、動作対象のWindowsCE機として、USB端子のついたH/PC Pro機となっている。具体的には以下の3機種だ。NEC MobileGearII (MC-R700) / HP Jornada 820 / SHARP Telios (HC-AJ1)。ドライバをClik - USBドライブキットに付属のCD-ROMからインストールすることで利用可能となる。

 ただ、次に記すが、すでにドライバがアップデートされていたり、テリオスのように利用する為にはサービスパックのインストールが必要なものもある。ただ、注意さえすれば簡単に利用できる。

■WindowsCE機用のドライバーがアップデート

 早速、WindowsCE機用のドライバーがアップデートしている。

 一部不具合の修正である。ただ、このようにすぐにアップデートを提供する形は共感できる。

■PCカードスロット(PCMCIA TYPE II)で利用可能なClik!ドライブももうちょっとで登場

 さて、先行する形で発売になったUSB接続のNEC製Clik!だが、今度はシチズン時計からも発売される。

 出荷は第3四半期、実売店頭予想価格は28,000円前後、Windws95/98対応というスペックだ。CEには現段階のアナウンスでは対応していない。が、Clik!全体の市場からみても楽しみな商品だ。

Clik! 基本スペック
メディア容量 40Mバイト
メディア重量 約10g
平均シークタイム 25ms
最大データ転送速度 1.2MB/s
メディア単価 約1,500円程度
Clik!プラスパッケージ 約40,000円程度
Clik! - USB 定価:29,800円
■感想・コメントは、Windows CE FAN の掲示板 (BBS)

へお願いします。

 

■Clik関連記事

■更新状況

Reported by WindowsCE FAN STAFF

(C)1999 Windows CE FAN

Top