遂に発表!手のひらサイズのPDA

Pocket PC 日本語版発表

2000年7月13日版

記事一覧  
 

■ はじめに

 2000年7月13日、PDA 用 WindowsCE、PocketPC を採用した、Palm-size PC 日本語版が発表された。アメリカでの4月の発表から待つこと3ヶ月。待望の発表だ。

■ PocketPC とは何か?

 PocketPCとは、Windows CE 3.0をベースにしたPDAのプラットフォームである。Palm-Size PCの新バージョンと言った方がわかりやすいだろうか?しかし、名称が変更になっていることからわかるとおり、Palm-Size PCから格段の進化が行われている。

 Pocket PCは、今まではコードネーム Rapierと呼ばれていたものだ。Windows98/2000やH/PCなどで採用されていた左下のスタートメニューが左上に配置されるなど、ユーザーインターフェースも大幅に変更されている。

 しかも、PocketPC には、これまで欠けていたPocket Excel などの基本機能の追加に加え、USB 同期機能や、Microsoft Reader や、Microsoft Windows Media Player など最新のソフトも多数 ROM に格納されている。発売は9月上旬。ハードウェアメーカーとしては、CASIOとHPが名乗りを上げている。

 

 

■WindowsCE FANでも早速メッセージボードを立ち上げ

 発売にあわせ早速WindowsCE FANでもメッセージボードを立ち上げた。是非みなさまの投票をお願いしたい。 

■ニュースリリース

■関連ニュース

■ソニー製Palmも発表される

 同日、ソニー製のPalmの発表も行われた。こちらも発売は9月。デザインやメモリスティックの採用は、賛否両論であろうが、Pocket PC、そしてソニー製Palm、これで日本でのPDAの普及速度は更に加速するだろう。

 

 


■ 関連記事


■ 感想・コメントは、Windows CE FAN の掲示板 (BBS) 

へお願いします。


■ 更新状況

  • 2000/7/13 (木) KATSUO

Written by KATSUO

(C) 2000 Windows CE FAN

GO TOP