据置型業務用端末“テリオス ターミナル <HC−T100>発売決定!

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

2001年5月18日(金)版

据置型業務用端末“テリオス ターミナル <HC−T100>発売決定!

プレスリリースの内容をいち早くご紹介!


■ テリオスの新しいカタチ

 HPC2000機の雄テリオスの据置型業務用端末として、オフィスや店舗での受発注や見積りなどの業務に特化した端末が発売されることが発表された。

 指やペンで触れるだけで操作できるタッチパネル付きの65,536色表示の9.4型ワイド液晶を採用し、パソコンなどの操作に不慣れな場合でも容易に操作できるような配慮が配られている。また、数値入力に便利な本格的なテンキーボードを搭載しており、数量や金額などの入力が多い幅広い業務の効率的にこなせるという。

リリースから読みとれる特徴は以下の8点である。

1.タッチパネル付き大型ディスプレイを搭載
2.数値入力に便利なテンキーを搭載
3.豊富なソリュージョンが活用できるMicrosoft® Windows® CE 3.0を搭載
4.PCカードスロット、USB、RS-232C(D-sub 9ピン)I/Fと56kbpsモデムを標準装備
5.業務プログラムなどを登録したコンパクトフラッシュカードを内部のスロットに装着可能
6.設置場所に応じて見やすい角度に調整できるチルトスタンドを内蔵
7.Webベースアプリに対応できる高性能ブラウザとTerminal Server Clientを搭載
8.ファイル添付に対応したメールソフトとPCファイルビューアを搭載

SHARPとしては店舗での発注/売上管理端末、接客カウンターや商談テーブルに設置して見積り/受注端末、工場・現場に設置して情報管理/資材発注端末といった利用シーンを想定して端末提供を行う構えだ。
発売日は6月1日を予定している。

マイクロソフトの「ドット・ネット戦略」が具体性をおびてきた中、WindowsCEの活躍の場が広がっていくことに真のネットワーク社会の到来を感じる。外出した先々でWindowsCEの活躍を感じるような社会がそう遠くない未来にくるのであろうか。

これが業務用端末の姿だ
こちらは一般ユーザー向けの2機種、左が“HC-AJ3”で右が“HC-VJ2C”だ



据置型業務用端末“テリオス ターミナル <HC−T100>発売決定!

Reported by ヨースケ


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3771d)