名刺入れに入るほど薄い! 起動も速い!カシオのカードカメラEXILIM(エクシリム)

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

名刺入れに入るほど薄い! 起動も速い! カシオのカードカメラEXILIM(エクシリム)

今や従来のフィルムを利用したカメラが銀塩カメラと呼ばれるほどに普及したデジタルカメラ(デジカメ)。実は、今のデジカメブームを引き起こしたのは、カシオのQV-10という商品だ。その(当時としては)低価格なQV-10のヒットが多くのメーカーの参入を呼び、今の一大ブームを得るに至ったのだ。 その伝説のカシオが、2002年の今放ったのが新ブランド「EXILIM(エクシリム)」。ウェアラブルカード型という、名刺入れにも入る薄さを実現しながら、メモリを内蔵し、フラッシュまである。上位モデルでは、MP3再生も可能となっている。もちろん、液晶ファインダー付。そして、電源オンからの立ち上がりはピカイチだ。日常生活の中で、徐々に存在感を増している、デジカメの最新形がここにある。

カシオ ウェアラブルカード型デジカメ「EXILIM(エクシリム)」 なんと液晶ファインダー内蔵でこの薄さ

Powered by Powered by なかやま / うっきー


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3100d)