日本HP「iPAQ Pocket PC h2210」 CF/SD 2スロットの最小・超軽量モデル

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

日本HP「iPAQ Pocket PC h2210」 CF/SD 2スロットの最小・超軽量モデル

超薄型・超軽量の「h1900」シリーズから指紋認証やジャケットコンセプトに対応した上位機種「h5000」シリーズまで幅広いラインナップを揃える日本HPから、またもや魅力的なミッドレンジ Pocket PC 2003が登場した。

「iPAQ Pocket PC h2210」は、CF TypeII/SDIOの2スロットを内蔵する。iPAQ Pocket PCでは、ジャケットコンセプトを薦めていた同社(旧コンパック)では、スロットなしモデル、SDのみモデルが続いていただけに、CF/SDの2スロット内蔵は珍しい。

また、PXA255 400MHzプロセッサや、着脱可能なリチウムイオンバッテリなどコンパクトなだけでなく、高性能差や、蛇なー使い勝手に耐える可用性を持つ一台と言えそうだ。価格が直販サイトで4万円以下と同等の機能を備えた他社製品よりもかなり安価な点もうれしいポイントだ。

【基本仕様】 CPU: Intel PXA255 400MHz OS: Windows Mobile 2003 software for Pocket PC 日本語版 (通称: Pocket PC 2003) 重量: 144g 115(幅)x 76(縦)x 15(高さ)mm メモリ: 64MB(ユーザー領域 56MB) CF TypeII/SDIO 2スロット内蔵 / Bluetooth通信機能内蔵

日本HP iPAQ Pocket PC h2210 - CF II/SDIO世界最小・超軽量 Pocket PC 2003日本語版端末

Powered by square / カツヤ / shindo / けいたん


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3847d)