Review - CASSIOPEIAROM UPGRADE(体験談)

email.gif (2326 バイト)

Tsutomu
LastUpdate 1998/10/20 05:00

1998/10/20(Tue)   作成

1日目 CEとの出会い  

 ひょんな事で、友人からカシオペアを頂くことになる。と言っても、本体とACアダプタの2点だけ。
合わせて、ROMのアップグレードのことも聞く。いろいろといじってみるが、なかなかうまく行かない。
携帯カードがないので、メールはできない。接続ケーブルもないので、PCともつなげない。

5日目 アップ調査 by インターネット  

 CE2.0のことが気になり、調べ始める。まず箱に入っていた広告により、「Club Cassiopeia」へ行く。
次の様な記事を発見する。

「ROMのアップグレード」

1.このページから「手順書」をダウンし、データを保存する。
2.カシオペアをフルリセットする。
3.このページから、「申込書」をダウンし、記入する。
4.カシオペアと申込書を一緒にして、郵送する、
または、カシオサービスステーションへ持ち込む。
5.約1週間後に、お客様宛てに代金引替えで返送する。
#費用 20,000円(税抜き、送料込み)

 他には情報がないかと検索する。結局どのページでも上記ページへのリンクであった。いくつか見る際、次のようなことを新しく知る。

About CASSIOPEIA
1997/12/17 アップグレードサービス開始(英語版)
1998/06/25 アップグレードサービス開始(日本語版)
1998/07/03 アップグレードサービス一時中断(ROM不足による)
1998/08/05 アップグレードサービス再開
おまけ Windows CE 2.0搭載の新製品でカラー液晶モデルがラインナップされていない理由について、同社では「検討はしているが、価格や電池寿命などを考慮すると現状ではまだバランスが悪く、ノートパソコンと比較した場合に魅力が小さいため」(広報)と説明している。

 

8日目 アップ調査 at 秋葉原  

 他の方法がないかと思い秋葉原へ行ってみる。

 約10店舗ほど見てまわる。(T-ZONE、Sofmap、ロケットPCステーション、ナカウラ、石丸電気、LAOX、コンパックモバイル館、・・・)。しかし、ROMの交換をしているお店はなかった。カシオペア自体取り扱ってないお店も約半数。唯一T−ZONEのみが、「カシオペアのアップグレードについて」という貼り紙がしてあり、詳しく説明されてあった。その説明内容は、カシオペアのページのものと同じであったが、
しかし、ここでよく見ると大事な発見をする。貼り紙の下の部分に「販売店等でのお預かりはしておりません。
アップグレードのキットのみの販売はしておりません。」と、書かれてあった。

9日目 アップする  

 いよいよアップしようと、カシオペアのページにある通り、「手順書」と「申込書」をダウンする。

 手順書にはアップの際の注意事項とデータの保存・復元の方法が記入されていた。CE機にはハードがないのでフルリセットをし、
データはPCに保存しなければいけない。しかし、自分は接続ケーブルを持ってない。必要なものだけ、CEを見ながら家のPCにタイプするはめに。。。

 準備が完了し、ホームページで調べておいた、カシオテクノサービスステーション新宿店(お店一覧)へ、一応電話確認をした後、夕方6時頃行く。

 そしてお店につくと、若い男性がすぐに相手をしてくれた。「カシオペアをアップしたいのですが、」と言うと、「わかりました。20分くらいで、すぐにできますが、どうします?ここで待ちますか?」 なんて回答。

 え!?
 20分??
 話しが違うじゃない。
 ページでは「1週間」と書いてあったのに。

 そこで、疑問に思うことは、まず聞いてみるのが一番。
 「確か、ページには1週間と書いてあったと思うんですが・・・」
 すると、
 「あれは郵送のお客様のことです。ROMの交換はすぐにできるのですが、郵送の手続きに時間がかかるのです。」
との回答。

 そんな。。。
だったらページに書いておいて欲しいよね。

とりあえずマシンを預け、30分後に戻るとちゃんと完成してた。一緒に接続ケーブルも購入し、とても満足に家に帰る。

 家に着く前に電車の中にて、早速いじってみる。画面は特に変化なし。スタートメニューに右矢印が出て、少し便利になった。(前は画面全体を使ってた。)

10日目 CE2.0でタイプ  


 この日は電車での移動が多く、ずっとカシオペアを開いてた。

 アップしたせいなのか(?)、前よりもスムーズな気がする。タイプしてても、少し速くなった気がするし、スタートメニューは使いやすくなったし、もう1つ大きな変化としては、右下にあるデスクトップボタン!前はこれがなかったので、1つ1つファイルを閉じてたのが、今はすぐに、デスクトップに戻れて次のファイルに移動できる。

こうして、自分の快適なモバイル生活が始まった。

back.gif (1924 バイト)