マイクロソフト(株)/WindowsCE FAN/WindowsCE UsersGroup
カシオ、NEC、日立、HP、SHARP、富士通、ビクター 共同開催

ソフトウェアコンテスト総集編

1999年12月31日版

↑[Top]へ 【コンテスト総集編→】
【コンテスト余談→】
【各賞の詳細→】
【各賞の受賞者→】
【カシオ賞授賞式→】
【懇談会→】
■ソフトウェアコンテスト実施概要

○主催:マイクロソフトWindowsCE FANWindowsCE UsersGroup

○協賛:カシオ計算機  日本電気 日立 日本ヒューレットパッカード
      SHARP 富士通 日本ビクター

○期間:7月17日〜10月14日        11月18日 結果発表

応募方法:WindowsCE FAN上でのWeb上でのエントリー 及び 発表

○賞

各メーカー賞
(各メーカーの視点で選んで頂きました。)

Microsoft賞、カシオ賞、NEC賞、シャープ賞
ビクター大賞、ビクター賞、富士通賞、日立賞、日本HP賞
WindowsCE Users Group賞(商品提供:Microsoft)

それぞれ1名。(ビクター賞のみ2名)

【各賞の詳細→】

審査員

協賛各社及び主催
カシオ 、NEC 、日立 、HP SHARP 、
富士通 、ビクター 、マイクロソフト
WindowsCE UsersGroup

■ソフトウェア及びハードウェアの貸与

  •  ソフトウェア − WindowsCE用開発ツールキット評価版の無償貸与
    Microsoft Visual Basic 6.0 または Microsoft Visual C++ 6.0所有者に対し、Microsoft WindowsCE Toolkit for Visual Basic 6.0 またはMicrosoft WindowsCE ToolKit for VisualC++ 6.0を提供
  • ハードウェアの貸与(カシオ、NEC、日立、HP、SHARP、富士通、ビクター)
  • BBSによる開発情報サポート(WindowsCE FAN / WindowsCE UsersGroup)

■応募アプリケーションについて

  •  自作アプリケーションを募集
    • CEに関連するもであれば、動作プラットフォームは制限しない
      • CE機上(H/PC,H/PC Pro,P/PC,AutoPC)、Win98/NT/2000など
  •  移植ソフトウェアも可能
    • ただし、オリジナルの著作権者の許可を事前に得ること
    • 賞決定時に多少のハンデをつける可能性あり
  •  機種依存ソフトウェアもOK
    • 例)CASIO、E-500特有の機能を利用し、E-500上でしか動作しない。など
  •  すでに発表済みのソフトウェアもOK
    • 賞決定時に多少のハンデをつける可能性あり
    • 今回のソフトウェアコンテストにあわせ、バージョンアップをしていただくと
      ハンデをなくします。ですから、是非バージョンアップをお願いします。
  •  シェアウェア形式などの一部機能限定での公開もOK。
  •  開発言語及びプラットフォームは不問
    • 開発にVisualC++やVisualBasicを無理に利用する必要はありません。

■注意事項

  • ソフトウェアの著作権は、応募者に帰属します。

    ただ、以下の点のみご了承ください。

    • 応募ソフトウェアの雑誌及び書籍での紹介
    • バイナリーの一般公開及びWebでのダウンロード・CD-ROMへの収録
    • 一部機能制限などのシェアウェアでの公開もOKです。
  • その他:現在ソフトウェアコンテストに連動した書籍の発行が検討されています
    (各メディアの方からのお問合せお待ちしています)

■謝辞

このコンテスト開催にあたっては、マイクロソフトのご担当の方や、カシオ、NEC、日立、HP、SHARP、富士通、ビクター各社の担当の方には、ハード、ソフトの提供から、各賞の提供、運営費の一部負担など、多大なるご協力をいただいています。この場をかりて厚く御礼申し上げます。m(__)m

【コンテスト総集編→】
【コンテスト余談→】
【各賞の詳細→】
【各賞の受賞者→】
【カシオ賞授賞式→】
【懇談会→】


■何かご質問などございましたら以下のBBSへよろしくお願いします。
ソフトウェアコンテストBBS - WindowsCE FAN

Written by WindowsCE FAN STAFF

(C)1999 Windows CE FAN

Top