テリオス 実質上の新機種&値下げ!?
Telios特集 第8弾

テリオス ケース&メモリ
プレゼントキャンペーン開始

1999年6月26日版

←前へ →次へ

■テリオスケースプレゼントキャンペーン開始!

 ボーナスをもうすぐ控え、どのCE機を買おうか、みなさんも悩んでいる時期ではないだろうか?富士通のInterTop、そして、7月になれば、SH-4を搭載した新PERSONAも登場する。しかし、その中でも、Webブラウジングやちょっと画像を扱おうとすると、きれいなTFT液晶と800×600の画面の広さにひかれ、テリオスを選ぶ人もおおいのではないだろうか?

 この夏のボーナス商戦に、テリオスにひかれている人の背中を「ひとおし」するキャンペーンが始まる。

■迷っている人は買うしかない!おしゃれなケースプレゼントキャンペーン!

 著者も気に入って利用しているテリオスだが、テリオスのスタイリッシュでおしゃれなデザインにあうケースがなかなか見つからず、苦労していた。PC関連のケースというとどうしても黒や紺、または、革で、俗にいう「銀パソCE機」に合うサイズのケースはなかなかなかった。著者も結局、WindowsCE FANのBBSでお勧めであったコクヨのスウェット素材のケース(EPD-BGW2)を利用している。

 そんな中、すでにテリオスを買ってしまった人からは、ため息や苦情がでるのでは?というほど、テリオスにぴったりなケースがもれなくプレゼントされるキャンペーンが始まった。

カバーにテリオスを装着してみた。ケースにつけたままテリオスを利用可能だ。 色は全部で5色。上記のものと、白である。

■どうしたらゲットできるのか?

 どうしたらこのケースはゲットできるのか?テリオスを買うときに以下のポップがあるかどうかチェック または、お店の人に聞いてみよう。6月20日(日)現在、すでに、秋葉原であれば、九十九電気、T-ZONEミナミ、LAOX ザ・コンピュータ館などではすでに展開中であった。特に、ラオックス ザ・コンピュータ館ではPOPもきちんと飾ってあった。また、新宿では新宿のヨドバシカメラ OAマルチメディア館ではPOPのほかに、カバーの実物も展示してあった。

上記のポップを探そう

■既存のユーザー(著者も含めて)欲しいぞ!

 奈良のSHARPにこの件で取材に伺った際に、実際に実物を見せていただいた。うーん、欲しい・・・。是非既存のユーザーに有償でも構わないので提供してほしいものだ。お願いします>SHARPさん

 やはりWindowsCE機のような、日々持ち歩くものは、バッテリーやACアダプタ、そしてケースを含めて、ひとつの商品といえよう。そうした意味でも、無機質な、あたかもすぐにPC用とわかるものではなく、こうしたスタイリッシュでおしゃれなケースを同時に提供してくれることも、大変うれしい限りである。

 ただ、このケースプレゼントキャンペーン 先着5,000名となっている。確実にゲットしたい人は、いますぐテリオスを買いに走ろう。

■さらにもう一押し。無料でメモリを32Mへアップグレード!!

 更に、このキャンペーン、ケースだけではない。なんとオプションの16M増設メモリボード HC-SM03 標準価格1万円(実売:8,500円程度)が無料でプレゼントされ、結果として、メモリが32Mになる。つまり、現在の実売価格 12.7万円で、テリオスの32Mモデルと専用ケースが手に入ることになる。

 現在のテリオス、もっと軽く!もっと電池の持ち時間を長く!など、わがままを言えば、次の新機種への要望はでてくるが、現実的かつ具体的な改良点というのは、なかなか見つからない。せいぜい文句をいっても、ポインティングデバイスの操作性の部分と、内蔵モデム利用時の速度低下を出来る限りなくす、この2点程度だ。ビクターのCE機がすぐには発売されない今、この実質上のテリオスの新機種ともいえるこのキャンペーンで、更にテリオスの競争力は増すのではないだろうか。

■Telios関連記事

■感想・コメントは、Windows CE FAN の掲示板 (BBS)

へお願いします。

■更新状況

Reported by WindowsCE FAN STAFF

(C)1999 Windows CE FAN