WindowsCE Developers Conference in Japan

PCとCEの接続がもっと手軽に
ActiveSync
TM 3.0

1999年6月27日版

↑Topへ →次へ

■インストールが曲者? 今のWindowsCEサービス

 現在、PCとCEを接続しようとする為には、Windows98/NT/2000側でさまざまな設定が必要になる。まず、「WindowsCEサービス」をインストールことになるのだが、この「WindowsCEサービス」が曲者である。非常にインストールや設定が複雑で面倒なのだ。実際にインストールを始めると、WindowsCEサービスだけではなく、、ダイヤルアップネットワークを始めとして、いろいろなものを自動的にインストールしはじめる。しかも、所々で、CD-ROMを要求してきたり、フォルダを指定したり・・・、と。

 もっと簡単に、ならないのだろうか!?そこで登場するのがこのActiveSync 3.0である。

■もっと設定が手軽になるぞ!ActiveSync 3.0

 ActiveSync 3.0は大きく以下の特徴をもっている

■楽しみだぞ!はやく欲しいActiveSync 3.0

すでにデモでは英語版だがキチンと動作していた。実際に利用者として早く利用してみたいものだ。

初日のキーノートで実際にWindows2000とH/PCで、実際にデモが行われた。しゃべりながら操作を行っていたせいか、1回目ではCE側がタイムアウトしてしまった。ちょっとしたご愛嬌だ。

 

■感想・コメントは、Windows CE FAN の掲示板 (BBS)

へお願いします。

■更新状況

Reported by WindowsCE FAN STAFF

(C)1999 Windows CE FAN