爽快3Dアクションゲーム 「X-RANGER」 - その2

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

2003年1月25日(土)版

爽快3Dアクションゲーム 「X-RANGER」 - その2

迫りくる敵を自慢の武器で撃ち落せ!

←その1へ↑↑記事一覧へ↑↑その3へ→

ソフト購入 ソフトウェアライブラリ
詳細情報 デモ版
Download
TOP
新着順

■キャラクター紹介

 「X-RANGER」では、それぞれ特徴を持つ3タイプのキャラクターから自分の戦闘スタイルに合わせて選ぶことができる。以下で、簡単に特徴を紹介するので、参考にしてみよう。

○Ivan The Jackal


 ・HP    ☆☆☆
 ・攻撃力 ☆☆
 ・射撃力 ☆☆☆☆
 ・腕力   ☆☆☆
 ・防御力 ☆☆
 
<主な武器>

 Hand Gun、Custom Ray

<特徴>

 Ivan The Jackalは、スペック、武器共に標準的で非常にバランスの取れたキャラクターだ。若干低めな攻撃力は、ゲットした賞金で強力な武器を入手することで補えるだろう。



○Sophia The Nemesis


 ・HP    ☆☆☆☆☆
 ・攻撃力 ☆☆
 ・射撃力 ☆☆☆☆☆
 ・腕力   ☆☆☆
 ・防御力 ☆☆☆☆
 
<主な武器>

 Twin Hand Gun、Disk Custer、Mesh Gun

<特徴>

 Sophia The Nemesisは、HP、防御力共に高いため多少敵から攻撃されても平気だ。さらに、初めから多彩な武器を備えているため1発の攻撃力が低くても、比較的敵を倒しやすい。初心者におすすめのキャラクターだ。



○Hunz Crazy Bull


 ・HP    ☆☆
 ・攻撃力 ☆☆☆☆☆
 ・射撃力 ☆☆
 ・腕力   ☆☆☆☆
 ・防御力 ☆
 
<主な武器>

 Hand Gun、Burning Blaster

<特徴>

 Hunz Crazy Bullは、攻撃重視のキャラクターだ。そのため、防御力などディフェンス面はかなり弱いが、“攻撃は最大の防御”ということで、あっという間に敵を全滅させたい方におすすめだ。




■操作説明

 「X-RANGER」は、派手なアクションとは対照的に操作はいたってシンプルだ。筆者の動作環境「GENIO e 550G」で説明すると、以下のようになる。

 方向操作 … カーソルキーの上下左右
 弾の発射 … 連絡先ボタン(本体右はじ)
 武器交換 … ホームボタン(右から2番目)

 基本的な操作は、以上のボタンで行うことができる。その他の機種についても、一度プレイしてみると分かるだろう。


■操作画面説明

 プレイ画面には、戦闘に必要な情報が記載されている。以下で紹介するので、確認しよう。

 
1.照準
この照準に合わせて弾が発射される。ターゲットとの距離がある場合、ターゲットの動きと弾が到達する時間を読んで発射しよう。
 
2.HP
敵からの攻撃を受けることで減少していき、0になった時点でゲームオーバーだ。
 
3.武器/残り弾数
現在使用している武器と、その武器に残された弾数が表示される。ケースに応じて使い分けるのもポイントだ。
 
4.レーダー
四方八方から迫り来る敵を確認するためのレーダーだ。レーダーに示された場所に敵が見当たらないときは上空を確認してみよう。
 
5.ボム
画面上にいるすべての敵を一撃で倒すことのできる取って置きの必殺技。使用するにはこの部分をタップしよう。
 
6.回復ツール
このアイテムを使うと、HPを100%の状態に回復することができる。HPが減ってきたら早めに使おう。






爽快3Dアクションゲーム 「X-RANGER」 - その2

Reported by カツヤ


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3100d)