バンダイ 「GundamNetworkOperation」 PocketPC版 ベータテスト開始 <第一回>

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

2003年1月28日(火)版

バンダイ 「GundamNetworkOperation」 PocketPC版 ベータテスト開始 <第一回>

あのガンダムがPocket PCに降臨

←第0回へ →第2回へ


■ PocketPC初のネットワークゲーム ベータテスト開始

 PC版で既にサービスを開始している「GundamNetworkOperation(以下、GNO)」が、本日1月28日(火)16時からPocketPC版のベータテスト(製品版提供前のテスターの募集及びテストプレイ)を開始した。

 速報に関しては、まずはWindowsCE FANのピックアップニュースを参考にしてほしい。


・あのガンダムがPocket PCに降臨。世界初のPocket PC用オンラインゲーム「GNO for Pocket PC」β版が本日16:00から開始

 GNOは「機動戦士ガンダム」を題材とした多人数参加型シュミレーションゲームで、昨年の4月からサービスを開始し、昨年11月の段階で会員数が25000人、パッケージ出荷数が40000本を超えた国産のネットワークゲームだ。今回PocketPC版GNOのベータテストが開始されるわけだが、なんとPocketPC初の多人数参加型ネットワークゲームとなる。

■ 魅力あふれるガンダムの世界

 さて、パソコンでのゲームにあまり触れたことのない方もいると思うので、簡単にGNOの説明をしていこう。
 プレイヤーは、「ファーストガンダム」と呼ばれる最初のガンダムで放送された「1年戦争」を舞台とした世界の2つの勢力のいずれかを選択し、その勢力の1部隊の指揮官として隊を編成・訓練して、アムロやシャアなどが活躍する戦場へ参加していく。
 ゲームは、この「1年戦争」を3ヶ月という定められた期間で進行していく。その間、ゲームは史実どおりに進むこともあれば、プレイヤーたちの働きにより史実とは違ったストーリーが展開されることもある。

■ 参加するにあたって

 今回ベータテストが行われるPocketPC版GNOは、既にWindows版を購入していて、現在有効なアカウントを持っている人のみが参加可能で、PocketPC版のみでの参加は残念ながら出来ない。既にWindows版で参加している方は是非PocketPCを購入してでも参加してみるといいだろう。また、Windows版を持っていない人は今回のテストをきっかけに、新規にパッケージを購入してみてはどうだろうか?ゲームを始める為には、新規パッケージを購入し、クレジット払いかコンビニ払いによる月払いの登録をする必要がある。(クレジットカードの場合は月額900円)

 なお、今回のベータテスト、現段階では、コンビニ払いの方も参加することは出来るが、テストが終了するとクレジット払いの方のみへのダウンロード販売となるようなので、その点をご注意していただきたい。

■ Pocket PC 2002 を持っているユーザーならほとんどプレイ可能

 もうひとつ、パソコンゲームで気になるのがパソコン本体のスペックだろう。某RPGでは、グラフィックカードを選ぶ上に、CPU は、Pentium4以上が推奨。メモリもあればあるほどいいというのが常識だ。しかし、「GNO」は違う。Pocket PC 2002 を持っているユーザーなら、ほとんどのユーザーが母艦PCを持っているだろう。ActiveSync 3.5 が動作する環境ならほとんどのパソコンで「GNO」はプレイできる。

 詳しくは同社のホームページを参照していただきたいが、Pocket PC 2002版を遊ぶためには、まず、「GNO」のパソコン用のパッケージが必要だ。これを使ってサインアップした後は、Pocket PCを利用して、「部隊編成変更」、「ログの確認」、「戦闘区域の移動」、「パイロットの訓練」、「ユニットの補給」、「ランキングの確認」など、早期の判断が必要となる事柄を Pocket PC 上で行うことができる。通信環境も Air H''等のダイヤルアップで十分だ。



メインとなるマップ画面
部隊の配置変更中
戦闘画面は簡略式で必要最低限のみ
任務への参加画面
(c)創通エージェンシー・サンライズ
(c)BANDAI 2002



バンダイ 「GundamNetworkOperation」 PocketPC版 ベータテスト開始 <第一回>

Reported by そよかぜ


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3100d)