NET&COM 2003 レポート ソニーのポーダブルサーバー『FSV-PGX1』

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

2003年2月10日(月)版

NET&COM 2003 レポート ソニーのポーダブルサーバー『FSV-PGX1』

エンタープライズITソリューション展

←第2回へ↑↑↑PGX1特集へ↑↑第4回へ→

■ ITソリューション展「NET&COM 2003」幕張メッセで開催

 2月5日(水)から7日(金)まで千葉の幕張メッセで日系BPが主催する企業向けのITソリューション展「NET&COM 2003」が開催された。会場内はいくつかのジャンルごとにブースが分けられており、様々な製品やサービスなどが展示、紹介されている。
 先日ソニーマーケティングが発表した、ポーダブルファイルサーバー『FSV-PGX1』が展示されていたので、まず、それをお伝えていこうと思う。

■ 初お目見えポータブルファイルサーバ
 このNET&COM2003の前日に発表された『FSV-PGX1』だが、ソニーマーケティングのブースでは、本製品を最前面に押し出して展示されている。
 ブース内では、同ブース内に用意されているVAIOノートから実際に無線LAN経由で『FSV-PGX1』にアクセスができ、その中にあるファイルを実際に開く事が可能となっていた。更に、製品のモックアップを実際に手にとって触れてみる事が出来るので、大きさや重さをチェックすることができた。



展示、動作中のFSV-PGX1
VAIOノートから無線LANでファイルを参照中
隣に並んでいる2台はモックアップ

■ Web GUIによる設定変更

 さて、本製品はWeb GUI、あるいは前面にあるボタンと液晶で設定の変更を行なう分けだが、OSにLinuxを採用している事もあり、実行するサービスを選べるようになっている。例えば、CIFS/SMB(Microsoft Networks)やNFS v.3(UNIX/Linux/Macintosh)、ftpといった複数のネットワークファイルプロトコルに対応しているが、デフォルトで動作しているのはCIF/SMBのみで、NFSやftpはWebGUIからこれらのサービスを起動しなければならない。
 なお、このサービスの起動の画面で、telnetと書かれたサービス名を確認する事ができた。さすがに標準では起動していなかったが、仮に動かす事が可能であれば、色々なことが出来るかもしれない。



WebGUIの管理画面
起動可能なサービスの一覧
一番下にTelnetの文字が!

■ 発売へむけて最終調整

 会場で展示されていた本製品は、あくまで現段階のもので今後も販売へ向けて細かい調整を続けていくとの事。

なお、会場内の照明が原因で、掲載されている写真は青の色調が強くなっています。ご了承ください。



■ソニースタイルでクレードル特典付モデル販売開始

 ポータブルファイルサーバー(FSV-PGX1)の先行販売、お試しプランなどを企画していたソニースタイルで、”クレードル”特典付モデルの販売が始まっている。本体を購入すると、クレードル またはACアダプタが特典として付いてくる。




NET&COM 2003 レポート ソニーのポーダブルサーバー『FSV-PGX1』

Reported by そよかぜ


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (4203d)