写真で見る iPAQ Pocket PC h1920 後編

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

2003年6月2日(月)版

写真で見る iPAQ Pocket PC h1920 後編

米国で大人気の小型軽量モデルが日本でもリリース

←写真で見る(前編)↑↑記事一覧↑↑キャプチャで見る→

■ 予備バッテリーも充電可能なクレードル

 前編ではパッケージ品のみしかお伝えできなかったので、後編ではオプション品となるクレードルと合わせて紹介していこう。バッテリーとクレードルの価格はdirectplusでの価格はそれぞれ6000円となっている。これらクレードルや予備バッテリーを合わせて購入したとしても4万円を切り、キャンペーン中ならば、3万5千円ほどで揃えられる驚きの価格だ。

 そして、オプション品のクレードルでは予備バッテリーが充電出来るようになっているのも嬉しい作りだ。予備バッテリーを買い足したりしたとしても、本体に装着しなければ充電できなかったり、1個ずつしか充電出来なかったりと、2個同時に充電出来ないケースがあったりするわけだが、本製品はクレードルさえあれば本体と予備バッテリーを同時に充電可能だ。

オプション品となるクレードルに
h1920を立ててみたところ
クレードルでは予備バッテリーを
同時に充電する事が可能

背面に見えるのは
電源とUSBのコネクタ
USBが一般的な形状なのも珍しい
予備バッテリー充電中
予備バッテリーの周りが赤く光る
充電が完了すると緑に光る

名刺入れと大きさを比べてみても
もはや、大差ない大きさだ
厚さを比べてみてもその小ささが分かるだろう



写真で見る iPAQ Pocket PC h1920 後編

Reported by そよかぜ


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3709d)