CLIE PEG-NX80Vレビュー 〜第1回 まずは箱レビューと概要から

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

2003年7月22日(火)版

CLIE PEG-NX80Vレビュー 〜第1回 まずは箱レビューと概要から

「ウィングスタイル」CLIEもいよいよ3代目


■ CLIE PEG-NX80V登場!

 つい先日もCLIE PEG-UX50も発表され、相変わらずのハイペースな新機種リリースのあるCLIEであるが、2003年夏モデルとしてCLIE PEG-NX73V、そして今回レビューを行うCLIE PEG-NX80Vという2機種が発売されている。これらは、「ウィングスタイル」デザイン、小型キーボード、そしてカメラ搭載という独自のアイデンティティを打ち立て、CLIEの地位を確固たるものとしたCLIE PEG-NRシリーズの直系にあたり、各機能のブラッシュアップ、そして使い勝手の面での見直しが随所で図られている。特に派手な進化があるわけではないものの、細やかな機能性の向上が本製品の見所であるといえよう。

 CLIE PEG-NX80Vは従来機と比してどんなところに特徴があるのか、そういったあたりに焦点を当てながら、これから数回にわたってレビューしていこうと思う!

■ 恒例のパッケージ紹介から

 まずは恒例のパッケージ紹介からはじめよう。最近のCLIEといえば、グリーンを基調にしたデザインのパッケージが定着してきているが、今回のCLIE PEG-NX80Vも例に漏れず、おなじみのパッケージだ。

 さらに開封してみると、またもお馴染みの梱包物が…

 皆様もお気づきかも知れないが、筆者が以前レビューしたCLIE PEG-NX70Vと、クレードルの形状からマニュアル類のデザインまでまったく同じなので、今回詳しい説明は割愛させていただこうと思う。目当たらしさがなく、正直ガッカリした部分もあるのだが、無駄に凝ってもらってコストアップしてもらうよりはマシだろう。例のごとく箱のサイズも従来機と変わらないので、保管には便利。

■ 改めて機能の強化点を再確認

 単にスペック表を掲載するのもつまらないので、ざっと目に付くCLIE PEG-NX80Vならではの強化点を挙げてみた。

 ★カメラ機能がパワーアップ
 有効画素数が一挙に130万画素にまでパワーアップ。 また、従来のCMOS撮像素子方式から、CCD撮像素子方式に変更となっている。そしてハードウェア的にも、CLIE PEG-NZ90のような「固定式」のものでなく、しっかりグリグリ回転してくれて「自分撮り」も可能なのがうれしいところだ。他にもスローシャッター機能やキャプチャーライト等、新機能も搭載だぞ。

 ★便利な「アプリケーションボタン」を搭載
 ターンスタイル時にも「予定表」「アドレス」「To Do」「メモ帳」といったPalmお馴染み機能をクイック起動できる、アプリケーションボタンが採用されたぞ! これはCLIE PEG-NZ90に搭載されたそれと同一のものだが、より使いやすい位置になっている。
 
 ★CFメモリーカードに対応!
 前モデルより採用されたCFカードスロットだが、実際にはPHSカードもしくは無線LANカードしか利用できないことがネックであった。が、ついに本モデルからCFメモリーカードにも晴れて対応することとなった! またCFカードスロットのギミックも追加されているのも見逃せない。

 ★メモリ容量アップ!
 PocketPC端末と比して、CLIEがどうしても劣ってしまっていたのがそのメモリ容量だ。これまでのCLIEでは、標準添付のアプリケーションをすべてインストールしてしまうと、それだけでメモリがいっぱいいっぱいになってしまうというひどくお粗末な事実があったのだが、本モデルは従来機の2倍(32MB)のメモリを搭載することで、その問題も解消されている。

 ★「デクマ手書き入力」採用
 PocketPC陣営でも「musea」「Jornada」のキャンペーンでのお披露目でお馴染みの、脅威の?高精度認識ソフトウェア「Decuma Japanese」がCLIE PEG-NX80Vでは標準のシルクプラグインとして採用されている。キーボード搭載といえども、ターンスタイルで利用する際にはどうしても「Grafitti」入力が付きまとい、それがCLIE、いやPalmの敷居を高くしてしまっていたという事実も少なからずあるだろう。デクマ採用は、果たしてそのブレイクスルーとなり得るのだろうか?! (Grafitti入力も、覚えてしまえばかなり便利なのだけれどね…)
 
■ 次回へ続く

 各機能詳細に入る前に、次回は主に外見面でCLIE PEG-NX80Vをご紹介するとともに、および筆者愛用のCLIE PEG-NX70Vとの比較をしてみようと思う。



CLIE PEG-NX80Vレビュー 〜第1回 まずは箱レビューと概要から


Reported by きとぷん


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3765d)