CASIO Update Pack Version1.01 劇的なメモリ書き込み速度の向上を検証

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

2001年2月27日(火)版

CASIO Update Pack Version1.01 劇的なメモリ書き込み速度の向上を検証

快適 PocketPC E700 がさらにパワーアップ


■ はじめに

 別の記事で紹介しているとおり、カシオから「CASIO Update Pack Version 1.01」というソフトウエアがリリースされている。すでに、英語版は米国のカシオサイトにアップされていて、2月末に日本のカシオサイトにもアップされたものだ。
 いくつかの不具合の修正や、改善がなされているという中で、WindowsCE FAN でも驚きの声があがったのはやはり「SDメモリカードへの書き込み速度の向上」だ。このアップデートを適用することで、メモリ書き込みの速度がどの程度変わるか、WisBench1.0を利用したベンチマークにより検証してみよう。

■ SDメモリ書き込みは劇的な改善効果

 下記の比較をみていただければ一目瞭然であるとおり、今回の「Update Pack」による SDメモリへの書き込み速度の改善は、驚くばかりだ。手元の環境では約10倍の改善だが、他のスタッフの E-700 では、最大15倍の結果もでている。
 SDメモリカードに書き込むという作業は、それほど頻繁に発生することではないと思っているのだが、それにしても速いのは手放しで嬉しい。余計なバッテリも食わない気がするからだ。

 反面気になったのは、MMCメモリカードを利用した際のパフォーマンスが下がった点だ。今回はあくまでドライバのアップデートということなので、これはSD/MMCインターフェースのチューニングの問題なのかもしれない。

従来のE-700メモリカードUpdate Pack 1.01適用後の E-700
SDメモリカード
MMCメモリカード
メインメモリ

■ バックアップなどの具体的な用途での検証は次回

 そんなわけで、今回は、WisBench メモリ・ベンチマークを利用した SDメモリへの書き込み速度改善の結果を紹介した。次回は、「カードバックアップツール」などの具体的なアプリケーションで、どの程度の改善効果が得られるのかという点について検証してみたい。



Reported by けいたん


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3742d)