【M-stage visual】第8回 M-stage visualは
まさに新しい未来のサービスだ!

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

2001年3月27日(火)版

【M-stage visual】第8回 M-stage visualはまさに新しい未来のサービスだ!

短期集中連載 - M-stage visual & インターネットデジカメ eggy

←前へ↑↑↑一覧へ↑↑ 

遂に始まった夢のサービス
その気になる今後は?!

■ついに本格的に始まった映像配信サービス。さて今後は?!

 いつでもどこでも、便利で楽しい番組を手軽に楽しむことが出来る・・・ そんな映像配信サービスは、ここ数年何度も何度も話には聞きながらも、なかなか実現されることはなかった。そうしているうちに、なぜかどこか遠い未来の絵空事のようでしか無くなってしまったような気がする。

 そんな、「未来の夢のサービス」になってしまった映像配信サービスを、夢ではなく、現実のモノとして楽しむことが出来る・・・ それが、M-stage visualだ。eggyを手にM-stage visualを楽しんでいると、ほんの少しだけ自分が未来にタイムスリップしたのではないか・・・という錯覚を覚えてしまうのも、決して大げさではないのではないだろうか?

 そんなM-stage visualで、現在楽しむことができるコンテンツは、チャンネル数約50、番組数は130以上だ。サービスを開始してからまだ間もないのに関わらず、これだけの番組数を誇っているのも、M-stage visualの大きな魅力の一つだ。そんなM-stage visualは、今後どのように進化していくのだろうか?

サービス開始間もないとは思えない番組のボリュームだ


■M-stage visualはさらに楽しく便利になっていくぞ!

 現在M-stage visualで提供されている番組は、利用料が無料のものがほとんどだ。番組の内容を見てみると、無料で提供しているとは思えないほど、充実しているのがわかる。しかし、サービス開始からすぐに提供されたためか、利用料が無料の為か、どうしても全体的に「とりあえず動画」といった感覚が若干あることが否めないのもまた事実だ。

 だが、サービス開始からこれだけ充実した番組を取りそろえただけに、これからのM-stage visualは、番組の数だけでなく、内容がますます充実していくとが考えられる。また、M-stage visualの番組には、利用料が無料の番組だけではなく、有料の番組もあるのだ。3月27日現在では、まだ有料の番組の数は、全体から見てみれば少ないが、今後、有料の番組が充実してくることも考えられる。有料の番組が充実すれば、M-stage visualは、さらに楽しく便利になることが期待できるのだ。

 このように、M-stage visualは、今後さらに楽しく便利なサービスへと大きく進化するしていくことだろう。

有料サイトが今後充実すれば
さらに楽しいサービスが期待できる


■21世紀の夢を現実にしてくれる!それが第一歩がM-stage visualだ!!

 「一家に一台」だった電話が「一人に一台」の時代へ。遠い未来だと思っていた夢を、現実のモノにしてくれた、そしてしてくれるNTTドコモ。21世紀も、ますます夢を現実のものとして私たちに届けてくれることだろう。

 そして、NTTドコモが届けてくれた、21世紀の夢の第一歩が、まさにM-stage visualなのだ!夢を現実のモノにしてくれるNTTドコモと、その21世紀第一段M-stage visualは、これからも期待大だ!!

goo M-stage特集
「もうはじまっている新モバイルスタイル」




協力:株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ



【M-stage visual】第8回 M-stage visualはまさに新しい未来のサービスだ!

Reported by KATSUO


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3100d)