シンプルで使いやすいメーラー 「AxMail for PocketPC V2」

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

2003年11月12日(水)版

シンプルで使いやすいメーラー 「AxMail for PocketPC V2」

いつでもどこでも手軽にチェック!

 ↑↑記事一覧へ↑↑使い方をチェック→

ソフト購入 ソフトウェアライブラリ
詳細情報 デモ版は
ありません
TOP
新着順

■シンプルで使いやすいメーラーがバージョンアップ!

 シンプルなメーラーとして今年の初めに紹介した「AxMail」。初期のバージョンでは、PCのメーラーなど普段使っているものに比べて使い勝手の点でやや不満な部分があったのも否めなかった。


 それは、PocketPCでの利用ということでシンプルさを追求したからこそなのかもしれないが、今では以前に比べモバイルでの通信環境がさらに良くなったことやPocketPC自体の性能も向上したため、機能が少なすぎると満足できないのも事実だ。

 そこで、そのようなメーラーとして欲しかった機能の追加や、使い勝手の向上が図られ、AxMailがついにバージョンアップし登場した。バージョン2で新たに追加された機能は以下の通りだ。

  • SMTP認証
  • 認証方式(APOP)
  • 自動振分け設定
  • サーバーをのぞく(サーバー上のメールを一覧表示し、受信や削除が可能)
  • メールの検索
  • ヘッダー(From、Reply-To、Senderの指定)
  • メール作成/表示時のアドレス一覧表示画面
  • メール作成/表示画面に「戻る」「TOP」(メイン画面に戻る)ボタンを追加
  • メール一覧画面に「戻る」ボタンを追加
  • メイン画面に各箱に入っているメールの全件数と未読件数を表示
  • メールボックスの順序変更(全般設定)
  • メールの複数選択(一度に複数のメールを移動や削除等することが可能)
  • 接続時のパスワード入力(設定でパスワードを保存しない場合は、接続するたびにパスワード入力画面が表示される)

 以上のように、PocketPCのメーラーとして便利な機能など非常に多くの機能が追加され、よりPCのメーラーに近づいたという印象を受ける。また、インターフェースはほとんど変更はないため、シンプルでありながらも高機能になり「AxMail」はバージョンアップに値する進化を遂げたぞ。


■実際に確認してみる

 それでは、上記の新たに加わった機能のうち、筆者自身が特に便利になったなと思う部分についていくつか挙げていくので、是非参考にしてみよう。

○サーバーをのぞく

 PocketPC用の優秀なメーラーには必ず搭載されているのが、サーバーにあるメールのヘッダーのみを表示し、必要なメールのみを読むことができる機能だ。AxMailの特徴としては、必要なメールだけをダウンロードしオフラインでそのメールを読むことができるという点が挙げられる。通信機器が定額制ならオンラインでの閲覧も良いのだが、従量課金の場合まとめてダウンロードしオフラインでゆっくり読めるのはうれしい機能だ。

 この機能を利用するには、まず参照したいメールボックスをタップし、ツール -> サーバをのぞく をタップする。すると、サーバー上のメール一覧が読み込まれるので、メールのタイトルを確認し必要なメールのチェックボックスにチェックを入れ「受信ボタン」をタップしよう。ダウンロードが完了すれば、オフライン後でもゆっくり読めるぞ。


○自動振分け機能

 PCのメーラーでは当たり前の機能として備わっているメールの自動振り分け機能。これは、ある一定のルールごとにメールを任意のフォルダに振り分けてくれる機能で、最近ではケータイのメーラーにも搭載されている。そのため、普段、PocketPCで本格的にメールを受信する方ならかなり必要な機能と言えるだろう。

 ただ、PCのメーラーのように細かいルール設定はできず、ルールとして使える項目は Subject、From、To、Cc、Bcc、Date に限られ、それに特定の文字列を指定し、文字列が含まれるか含まれないかを指定するという形でルールを決める。

 この機能を利用するには、まず振り分けの設定をしたいメールボックスをタップし、ツール -> 自動振り分け -> 自動振り分け設定を選ぶ。次に、「新規ボタン」をタップし、ヘッダ部分の選択やルールとして使用する文字列を入力しよう。最後に「登録ボタン」をタップするとルールが作成される。


○メールの検索

 一日に数十通〜数百通という膨大なメールを受けとる方にとっては、必要なメールを探すのだけで大変な苦労だ。そんな時、便利なのがこのメール検索機能。

 この機能を利用するには、まず検索したいメールが入っていると思われるメールボックスの受信箱の内容を表示させ、右下に表示された「検索ボタン」をタップする。次に、検索する対象を選択し(自動振り分け機能のヘッダの選択と同じ項目)、検索する文字列を入力しよう。あとは、「検索」を押すことで受信箱の中で検索がかけられヒットしたメールが表示される。


○メールの件数表示

 メールの件数表示により、いくつもアカウントを持っているときなど、それぞれのメールボックスにどのくらいメールがあり、またどれくらいのメールを新たに受信したのか確認しやすくなるだろう。

 メイン画面で、それぞれのメールボックスごとにフォルダがツリー形式で表示され、目的のフォルダや受信箱をタップすると下部のバーに全xx件(未読xx件)という形で表示される。

 


○メールボックスの順序変更

 メールボックスは、初期セットアップ時に設定した順に並べられるのだが、使っているうちに一番多く使うアカウントのメールボックスを上に持っていきたいなど思うときがある。PCのメールソフトでは当たり前のようにできていた行為も、PocketPCのソフトでは融通が利かないケースがたまに発生する(ソフトによるが)。

 現に、AxMailの初期バージョンではそのような柔軟な操作ができなかった。ちょっとしたことだが、その積み重ねによりソフトの使い勝手の良し悪しが決まってくるので、このような改善はユーザーにとってうれしい限りだ。

 この機能を利用するには、まずメイン画面より ツール -> 全般設定をタップし、表示タブをタップする。次に、入れ替えたいメールボックスをタップし、右側に表示された上下の矢印ボタンで目的の場所に入れ替えることができるぞ。




シンプルで使いやすいメーラー 「AxMail for PocketPC V2」

Reported by カツヤ


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3773d)