ソニー「PSX」ビデオ映像で見る超高速GUI 編集機能、音楽再生機能をチェック

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

2003年10月22日(水)版

ソニー「PSX」ビデオ映像で見る超高速GUI 編集機能、音楽再生機能をチェック

【CEATEC JAPAN 2003】 ユビキタス・コミュニケーション、次へ始動!

← 前へ  


■ はじめに

 前回、「CEATEC JAPAN 2003」の会場で登場したソニーの「PSX」について、そのウリのひとつである高速なGUIを、動画も交えて紹介した。思ったより、多くの方のアクセスをいただいたので、続編として、PSXの動画編集機能、音楽再生機能についても、動画を用いてご紹介していきたい。

※ なお、動画の再生には、Apple社 QuickTime プレーヤーが必要です。こちらからダウンロードすることができます。QuickTimeのホームページはこちら

■ 動画で体験! ソニーPSX 第二弾

 前回と少しかぶるが、録画した番組の再生から、その動画の編集へ移る部分をご紹介しよう。実は連続した映像なのだが、撮影に利用したカメラの仕様で2本に分かれてしまっているのはご容赦願いたいところだ。

下記の動画はこちらより再生できます。(QuickTime)

続いて、編集作業そのものをご確認いただきたい。MPEG2のキーフレームベースを切り出したようなサムネイルベースに編集作業が行えるようだ。いわゆるコマ送り単位の細かい制御ができない代わりに、作業の高速性と、簡易性は高い。CMを切り取って、自分の観賞/保管用のDVDを作ったり、子供の運動会の映像を編集したりするくらいなら、かえって、この方が手間いらずに感じる。

下記の動画はこちらより再生できます。(QuickTime)

■ 動画で体験! ソニーPSX のデジカメ写真のスライドショー〜音楽再生

 「デジカメで撮影した映像をテレビで見る」という習慣自体にピンとこないのだが、こんな形で、HDDに蓄積できて、リモコンで「アルバム選択」→「スライドショー再生」というのが可能なのであれば、これもありかなという気がする。お気に入りのBGMと組み合わせれば、環境ビデオのようにも使えるかもしれない。

 また、HDD内に蓄積した音楽を再生する機能もある。アルバムCDを取り出してCDプレーヤーに入れて再生という流れよりは、メニューから、さっとアルバムを選んで再生できる「PSX」の方がかなりスマートに思える。これまで、HDDタイプの音楽プレーヤーを持っていないユーザーなら、きっとその使い勝手の進化に驚くだろう。もっとも音楽ファンであれば、の話だが。

下記の動画はこちらより再生できます。(QuickTime)

クリックすると再生中の映像に変わります。

■ 終わりに

 動画を利用してご紹介したソニー「PSX」はいかがだろうか。「PSX」の高速性が本物で、それゆえに、変則的なUIもなんとなく許せてしまう気がしないだろうか。少なくとも筆者は「これは、これでありかな」と思ってしまった。

 一方で、年末商戦では発売と言われている製品にしては、全体的な完成度にイマイチ感を覚えるUIでもあった。少なくとも、ぱっと買ってきて、筆者の両親などがビデオデッキのように使える気はあまりしない。しかし、PSXが PS2 機能を持っているがゆえに。あるいは、ネットワーク経由での機能強化がうたわれているだけに、要望が多ければ、さまざまなユーザーインターフェースが、PSXに配信されてきそうな予感はある。

 その意味で「PSX」は、単なる安価で、簡易なDVD/HDDレコーダではなく、新しい家電のあり方も、日本の家庭に広く普及させてくれる存在になってほしいと願ってやまない。まずは、発売されたら購入レポートもお届けしたいと思っているので、お楽しみに。



ソニー「PSX」ビデオ映像で見る超高速GUI 編集機能、音楽再生機能をチェック

Reported by けいたん


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (4143d)