Pocket PC × Super Mapple Digital × CFGPS = バイク&お出かけナビで活躍

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

2003年10月31日(金)版

Pocket PC × Super Mapple Digital × CFGPS = バイク&お出かけナビで活躍

Pocket PC こう使っています!

←前へ↑↑あなたの使い方大募集↑↑次へ→

■一人旅には欠かせません

バイクでの一人旅はやめられない!
そんな親父の強い見方のPocket PC
名前:MIZO
年齢:55
性別:♂
使っている機種:東芝 GENIO e550G、550GT、Compaq iPAQ
よく使うソフトウェア:Super Mapple Digital V3、CFGPS2
PDA歴:3年
 
 私のPocket PCの購入の目的は、バイクナビゲーションです。

 気が向くと、バイクで信州の高原に一人で「ふらっと」出かけ、自然の中でのんびりしてくるのが「楽しみ」な5X歳の親父バイカー。適当に道を走る為、道を良く間違え、Uターンをしてバイクを倒し、ぎっくり腰に。それでも懲りずに休みになると、バイクとどこかへ。また、ハイグにも、アウトドアの必需品になっています。

 こんな親父に、強い見方になってくれたPocket PCとSuper Mapple DigitalとCFGPSをタンクバックに入れ走行しております。この組み合わせの良さは、なんと言ってもPCとの互換性です。単なるナビゲーションではなく、インターネットから各地の情報を取得して、Super Mapple Digitalでルートシミュレーションをし、その結果をPocketPCに、画面表示も携帯電話などと違いモバイルとして十分な地図範囲が確保できます。

メモリもバッテリーも前に比べてかなり
改善されました。1日稼動も可能です
 そして、もう3年間も北海道や信州など、一緒に旅をしております。また、行動中にはうまい蕎麦屋、めし屋、絶景のポイントなどPocket PCにメモし、帰宅してからはPCで整理。

 遊びだけに使っているだけではなく、当然PIMとしても活用し、また訪問先、待合せなどの「外出時」にはポケットに忍ばせて快適に活用しております。

 もう3代目になります。最初は、メモリースロットがひとつしかなく、地図の収録に苦労、GPSの消費電力が多く苦労、地図がラスタ図でルーティングに苦労。。今では、地図もベクトルで容量も30MBあれば広範囲を収録出来、CFGPS2の消費電力も少なく、Pocket PC 2003で快適になり拡張バッテリーで1日稼動が出来、満足できるようになりました。



Pocket PC × Super Mapple Digital × CFGPS = バイク&お出かけナビで活躍

Reported by WindowsCE FAN Staff


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3737d)