電源入れたらTodayに電車! NextTrain + Pocket PC = リアルタイム時刻表

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

2003年11月13日(木)版

電源入れたらTodayに電車! NextTrain + Pocket PC = リアルタイム時刻表

Pocket PC こう使っています!

←前へ↑↑あなたの使い方大募集↑↑次へ→

■旅行・通勤・出張時には手放せない!
Today画面に最適列車が表示される

名前:スピル
年齢:40
性別:♂
使っている機種:東芝 GENIO e550G
よく使うソフトウェア:NextTrain、NextTrain for Today、Auto Web Recorder、NetFront、Pocket IE、Pocket Excel、TrainConv Explorer(PC)、Getweb!(PC)
PDA歴:12年
 
 旅行や通勤、出張時の必需品といえば時刻表。私が最も使用する時刻表ソフトはNextTrainです。NextTrainは、現在時刻に応じた最適列車を表示してくれるうえ、Today画面にも表示してくれますので、電源を入れれば直ぐに最適列車が判ります。

 また、このソフトに対応したPC用時刻表自動生成ソフトもあり、素早く時刻表を作成することもできます。現在は休止中ですが、「NextTrain用データ自動生成Proxyサーバ」によりPocket PCからでも時刻表を自動生成できたと思います(H/PCでは確認済み)。

 到着時間が知りたい場合や時刻表作成ソフトがサポートしていない交通機関は次のような方法を行っています。

Pocket Excelで乗継列車や、
待ち・所要・トータル時間を表示
(1)乗継列車表示
 1.PCのExcelで作成しPocket Excelで見る(乗継列車表示)

(2)1階層保存
 2.NetFrontのページメモで保存(出先で作成)
 3.PCのIEで保存し、Pocket IEでオフブラウジング(自宅で作成)

(3)複数階層保存(リンク先保存)
 4.Pocket PC用WEBダウンローダーAutoWebRecoderで保存(出先で作成)
 5.PC用WEBダウンローダーで保存し、Pocket IEでオフブラウジング(自宅で作成)

 特に旅行時は通信できない場所が多いので5.は必須で、時刻情報だけでなく観光・宿泊情報などにも使用します。
 
 また、Excelでは乗継列車を考慮して作成するとともに、乗継列車までの待ち時間、所要時間、トータルの所要時間なども計算させて表示します。Pocket Excelでは「ウィンドウ枠固定」機能もあるので、スクロールしても駅名が消えませんし、フォントや背景の色を工夫することで見やすくすることができます(例えば赤色は特急、黒は普通など)。



電源入れたらTodayに電車! NextTrain + Pocket PC = リアルタイム時刻表

Reported by WindowsCE FAN Staff


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3103d)