お遍路もPocket PCとGPSで結願へ 身近で役立つ最高の友

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

2003年12月2日(火)版

お遍路もPocket PCとGPSで結願へ 身近で役立つ最高の友

Pocket PC こう使っています!

←前へ↑↑あなたの使い方大募集↑↑次へ→

■独り言の記録もしてくれる最高の同行者
PIMやお寺巡りの記録に重宝するPocket PC

名前:rxy02634
年齢:66
性別:♂
使っている機種:CASIO CASSIOPEIA E-707
よく使うソフトウェア:手書きメモ、録音、Windows Media Player、G-NAVIX、銀星囲碁、Infinity136、CE備忘録、般若心経
使っている周辺機器:GPSTAR NNN-310TA、TOSHIBA SD-M2564R
PDA歴:2年
 
 お寺や仏像の美しさに惹かれ、近くのお寺巡りに出かけ、気が付けば西国33札所巡りを結願し、今は四国88箇所巡拝中です。

 以前はCASSIOPEIA E-500をPIMとして使っていましたが、巡拝を記録するため少しグレードの高いPDAがほしくなり、使い慣れた同系の機種を探していたら、偶然にも業務用のE-707をフルセットで入手できました。車のシガーライター利用の充電アダプター、CFスロット型GPSに予備バッテリがセットになっており最高のスペックでした。

 PIMとしての機能はE-500と変わらず慣れていて使いやすく、SDカードも256MBも支障なく認識し四国の地図データも保存でき大変満足しています。

 世界一大きなつり橋の明石大橋を車で渡り、四国霊場を巡るにはカーナビがあればよいのですが、私も車も歳を重ねて文明の利器を持ち合わせていません。ところが、幸いにもE-707はCFカード型GPSが利用でき強力な味方になってくれています。標準機能の手書き入力と音声録音機能は、お参りしたお寺の様子を書きとめ、手の離せないときには独り言を記録してくれますので最高の同行者です。

 足摺岬などの遠いところへお参りしたときには、囲碁や麻雀も楽しめ、最高の友になってくれました。

遠いところへのお参りには欠かせない
最高の友です
 伊予松山のお寺をお参りしたときは、夜行のカーフェリーに乗船しましたが、夜の船旅ではMP3や般若心経が心を和らげてくれ、私にとってPDAは身近で役立つ手放せない物になっています。

 近年、2500人以上もの人々が四国遍路全行程、約1400Kmを時には野宿も覚悟して大きなリュックサックを背負って歩く姿を、しばしば目にします。その中には若者たちが多く、自分の足で歩いた実感はなどと思いながら車で追い越していますが、彼らが結願した暁には何時かきっと素晴らしい何かを得られと思います。そんな彼等にとって小さくて、すぐに起動するPDAにGPSが備わっていれば携帯電話以上のお供になるでしょう。

 尚、未使用ですが、本体はDOPAチップを内蔵できデータ通信なら簡単に使えます。



お遍路もPocket PCとGPSで結願へ 身近で役立つ最高の友

Reported by WindowsCE FAN Staff


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3857d)