どこへ行くにも手放せない! Pocket PCは、手のひら情報案内ツール

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

2003年12月22日(月)版

どこへ行くにも手放せない! Pocket PCは、手のひら情報案内ツール

Pocket PC こう使っています!

←前へ↑↑あなたの使い方大募集↑↑次へ→

■どこへ行くにも手放せない! Pocket PCは、手のひら情報案内ツール

手のひらに地図ビューワです。
GPSが欲しいところですが…
名前:tommy
年齢:25
性別:男
使っている機種:COMPAQ iPAQ H3630
よく使うソフトウェア:PDAmill(画像ビューワ)、D-money(金銭管理ソフト)、GSplayer(mp3プレイヤー)
よく使う周辺機器:CF型無線LANカード、CF型PHS、乾電池ケース
PDA歴:2年
 
 私が旅へ出る時は、まずネットで入念に下調べをするのですが、Pocket PCならPCで入手したデータをそのまま持ち運べて、いつでも手軽に参照できるので大変重宝しております。行程は、メモ帳か、細かくなるならExcelで書いておけば見やすいです。鉄道の乗換え時刻はサイトからtxtデータに。食べる所、見所などはWebをファイルに保存。駅周辺、観光地等、歩くポイントごとにPCの電子地図を画面キャプチャしてjpgやpng画像にしておけばGPSが無くてもある程度しのげます(笑)。

 調べ漏れがあった時、予定が狂った時、気が変わった場合(笑)でも、少し街中へ行けばカード型PHSでいつでもネットに繋いで調べられます。CF型無線LANカードを使えば、最近増えてきた無線LANスポットで料金を気にせず快適なスピードで使えます。コンパクトフラッシュが使える機種だと周辺機器にて活用度がどんどん広がるのは魅力ですね。

風景を楽しめない時や、疲れた帰路などは、
ウォークマン替わりとして活躍。
 道中の過ごし方も変わりました。出費は金銭管理ソフトにメモ、あとで反省もできますし(笑)、いつどこで何をしていたかが残るので、簡易旅行日記にもなります。また、CFメモリカードに音楽や動画を入れたり、ゲームをインストールしておけば、長旅も退屈しません。デジタルカメラで道中撮った写真の観賞も楽しいです。鉄道などの旅行の場合、どうしても電池の持ちが気になりますが、汎用の乾電池ケースが使えることで安心して使うことが出来ます。

 地図やガイドブックもいいですが、音楽プレイヤー等、マルチに使えることを考えると、荷物も減っていいかもしれません。パソコンが無くてもデータを持ち歩けて、ネットにも繋げられます。とにかく、どこへ行くにも手放せないですね。



どこへ行くにも手放せない! Pocket PCは、手のひら情報案内ツール

Reported by WindowsCE FAN Staff


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3105d)