本格派麻雀ゲーム「まうじゃん+ for Pocket PC」

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

2004年1月9日(金)版

本格派麻雀ゲーム「まうじゃん+ for Pocket PC」

これぞテーブルゲームの王様

 ↑↑記事一覧へ↑↑ 

ソフト購入 ソフトウェアライブラリ
詳細情報 デモ版
Download
TOP
新着順

■あの「まうじゃん」がついにPocket PCに!

 フリーウェアのPC麻雀ゲームとして有名なあの「まうじゃん」が、ついにPocket PCへ移植された。その名も「まうじゃん+ for Pocket PC」。ただし、残念ながらこちらはシェアウェアとなっているので注意。しかし、わずか900円で、いつでもどこでもPocket PCで「まうじゃん」ができるとあれば安いもの。さぁ、Pocket PCで麻雀を楽しもう!

■製品概要

○製品名:「まうじゃん+ for Pocket PC」
○開 発石畑 恭平
○対応機種: Pocket PC/Pocket PC 2002/Pocket PC 2003
○価 格: 900円(税抜き)
○デモ版: あり

■ダウンロードとインストール

インストールの手順は以下のとおり。

1.GoodCrewLecheで購入してダウンロード
2.Pocket PC端末とPCでActiveSync接続を確立
3.setup.exeをダブルクリック
4.あとはインストーラーの指示に従うのみ

■ まずはルール設定

 「まうじゃん+ for Pocket PC」(以下「まうじゃん+」)を立ち上げると、最初にこのルール設定画面が出てくる。まずはここで面子の入れ替えやルールの設定を行おう。

まずはここで対戦相手を選べる。対戦相手となるNPCは9人。それぞれのNPCには、独特の雀風が設定されており、まさに9者9様だ。どのNPCと戦うのが面白いか、じっくり対戦して見極めよう。
ルール1。ここでは食いタンやぶっとび、食い直しの可否などの細かいルール設定を行うことができる。自分の好みにあわせてルールを変更できるのはうれしいところだ。
ルール2。西入、北入時の条件に加えて、赤牌をいれるかどうかも設定することができる。さすがにご祝儀まではつきませんが。
ルール3。ここでは役の飜数などの変更ができる。「まうじゃん+」では連刻モノや十三不塔などのローカル役があらかじめ登録されているが、こうした役が気に入らない場合はここで無効にすることも可能だ。

■ ゲームスタート

 面子とルールの設定が終わったら、早速ゲームをはじめよう。ルール設定画面下のタブにあるゲーム開始を押せば、画面が一転して卓上に移り変わる。

まずは場所決めから。4つの牌のうちどれかをクリックして自分の風を決めよう。あとは自動的に親決めまで進行してくれる。操作は簡単。いらない牌をスタイラスでクリックして捨てていくだけ。リーチをかけたい場合はリーチボタンをクリックした後、リーチ牌を捨てればOK。
ポン・カン・チー・ロンが可能になった場合は、場がいったん止まり、ボタンが反転するので、する場合はそのボタンをクリック、しない場合は通しのボタンをクリックしよう。
「まうじゃん+」でありがちな致命的ミスは、うっかりツモだ。捨て牌と間違えツモプッシュ、リーチ後オートでカン牌をうっかりツモなど、チョンボになってしまうことが多々ある。こうしたミスを防ぎたいときは、下のタブにある他メニューで、チョンボ防止機能にチェックをいれよう。これでリーチ時の捨て牌ミスも防いでくれる。また打ちまわしが遅いと感じたら、ここでスピードの変更もできるようになっている。

■ 打ち終わったあとは、じっくり戦績を分析

 「まうじゃん+」でうれしいのはなんといって細かい戦績が記録として残されることだ。勝率や、和了、振込みの回数といった基本的なものだけでなく、どの役を何回アガったのかも逐一記録される。自分の雀風がどういう傾向にあるのか、打ち終わったあともここでじっくり研究しよう。対戦相手の戦績も残されるので、相手の雀風を研究し、対策を練るのにも非常に便利な機能だ。
 また、局の自動保存も可能となっているので、自分の一局一局を振り返って研究することもできるぞ。

ここで自分の弱点を探し出せ! 強くなるためには日々研究あるのみ。



本格派麻雀ゲーム「まうじゃん+ for Pocket PC」

Reported by shindo


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3771d)