家中のテレビをPCに変身させる「Windows Media Extender」の正体は?

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

2004年1月11日(日)版

家中のテレビをPCに変身させる「Windows Media Extender」の正体は?

International CES 2004 レポート: Bill Gates 講演



■ はじめに

 前回、米国ラスベガスで開催されている「Consumer Electronics Show 2004 (CES2004)」の基調講演の中で、ビル・ゲイツ氏が発表した「Windows Media Extender」と XBOXを「Windows media Extender」デバイスにしてしまう「Windows Media Extender Kit」についてレポートした。「Windows Media Extender」は、家庭内のテレビで、「Windows Media Center Edition」が使えると言う画期的なデバイスだ。

 家庭の1箇所に「Windows XP Media Center Edition」が設置されていれば、「Windows Media Extender」対応のテレビ、「Windows Media Extender」機能のあるSTBを接続したテレビ、「Windows Media Extender Kit」のDVD-ROMを差し込んだXBOXなどから、自由に「Windows XP Media Center Edition」の「メディアセンター」ユーザーインターフェースを呼び出して、利用することができる。

 また米国ではすでにデジタル家電市場にも参入している米Gateway社や、HP社などが、対応のデバイスの発売を予定している。

 ここでは、この「Windows Media Extender」の正体を、過去のマイクロソフト社の発表した情報を元に予測してみよう。

STBタイプのMCX端末
XBOXをMCXに変身させる
Windows Media Extender Kit

■ 「Windows Media Extender」デバイスの正体は進化した「Smart Display」?

 筆者は今回発表された「Windows Media Extender」デバイスは、技術的にみると昨年発売された「Windows Powered Smart Display」の後継製品ではないかと予測している。残念ながら、マイクロソフト社関係者の裏は取れていないことをあらかじめお断りしておく。

 筆者がこのように予測する理由はいくつかある。

 マイクロソフト社では、2002年のCESで「Mira」という名称の製品を発表した。2002年〜2003年にかけて発売された「Windows Powered Smart Display」だ。ピュアタブレットっぽいキーボードレスの液晶パネルにはバッテリが内蔵され、無線LANを内蔵していた。Windows XP Professional ベースのPCに接続して、そのPCの機能を使うことができた。電話機に例えていうなら、Windows XP Professional搭載のパソコンが親機。「Smart Display」はその子機として働く。

 この「Smart Display」は、家庭内ならどこでも、親機パソコンの画面を呼び出して、操作することができた。例えば、リビングルームでテレビを見ながら、電子メールを読んだり、PowerPointの資料を閲覧したりすることができるというものだった。また、パソコンに蓄えられた音楽を聴くこともできた。

 一方で、従来の「Smart Display」には課題もあった。ひとつは、「Smart Display」を使っている間、親機パソコンは強制的にログオフされてしまうこと。もうひとつは、音楽の再生はできたが、動画を見ることはできなかった。「Smart Display」の発表会では、こうしたSmart Displayの問題点も挙げながら、「次世代 Smart Display」では、こうした問題点は解決されるとアナウンスされていた。

■ Windows Media Extender は、Windows CE + RDP か?

 基調講演のデモで紹介された「Windows Media Extender」には3つのタイプがあった。1つは小型のブロードバンドルータ程度のボックスの形をした「Windows Media Extender」STB。テレビのビデオ端子に接続して利用する。次は「Windows Media Extender」機能を内蔵したテレビ。最後が XBOX用のソフトウエアとして提供される「Windows Media Exnteder Kit」だ。

 デモでは、これらすべてのデバイスで「Windows XP Media Center Edition」の「メディアセンター」UIが動作していた。いくら世界最強のソフトウエア開発力を持っているマイクロソフト社でも、こうした様々なデバイス向けにゼロから「Windows Media Extender」アプリケーションを作成しているとは思いにくい。恐らく既存のソフトウエアを一部は流用しているはずだ。TCP/IPネットワークに対応し、Windowsマシンをサーチすることができて、「Windows XP Media Center Edition」の画面を呼び出すことができる。その上、テレビに内蔵したり、小型のHDDレスデバイスにインストールすることができるといえば、同社の組み込み機器向けの最新OS「Windows CE.NET」が思い当たる。

 Windows CE.NETでは、現在でも RDP(Remote Desktop Protocol)に対応したリモートデスクトップ機能が利用できる。「Smart Display」も、この仕組みで動いている。この RDPを拡張し、十分な動画再生機能を加えることができたら、今回発表された「Windows Media Extender」になるというわけだ。

 XBOX用の「Windows Media Extender Kit」の実態はそれでもよくわからない。もしかすると、Windows CEベースなのかもしれないし、Windows 2000ベースなのかもしれない。

■ 家庭内のニーズにあった絶妙な商品コンセプトだが...

 以上、今回登場した「Windows Media Extender」は、Windows CEベースで、Smart Displayの後継という位置の製品ではないかと予測した。「Smart Display」は、マイクロソフトから期待の新製品として登場したものの、恐らくほとんど人気がない。便利な製品には違いないが、液晶ディスプレイを搭載し、それなりのプロセッサを搭載することで、10万円前後と高価なものになってしまった。

 「Windows Media Extender」では、この「Smart Display」から液晶ディスプレイを外し、コンパクトな作りにしたことで、STBタイプの場合 3万円〜5万円程度にできるだろう。「CEATEC JAPAN 2003」で展示されていたWindowsCE.NET搭載のNECのSTBの場合、量産すれば3万円以下にすることができると言っていたから、もっと安価な価格で提供できるかもしれない。

 テレビ内蔵タイプの場合は、30型〜40型の大型フラットディスプレイの付加価値となることだろう。今回「Windows Media Extender」内蔵テレビを発表したHP社や、DELLなど、最近はPCメーカーがデジタル家電市場に参入してきた。こうした企業の製品は、家電メーカーの製品に比べて、販売マージンが小さい分価格が安い。逆に、家電メーカーの製品と同じ価格なら、今回の「Windows Media Extender」のような付加価値をつけることができると言うことかもしれない。

 それでも高価だと思うユーザーのために、最終兵器とも言うべきXBOX用の「Windows Media Extender Kit」がある。DVD-ROM形式で提供されるソフトは、リモコン付で、5,000円前後とすると、日本の場合は XBOX とあわせて2万円強で、Windows XP の外部接続キットが手に入ることになる。

 また、マイクロソフトは今年2004年中に、Windows XP Service Pack 2をリリースする予定だ。このリリースの中で、Windows XP Professional のリモートデスクトップ機能が強化され、パソコンを利用しているときにも、同時に外部からパソコンが利用できるようになるといわれている。こうなると、1台の「Windows XP Media Center Edition」搭載パソコンを買えば、パソコンを使っているときに、テレビにつないだXBOXからもビデオを見たり、デジカメの写真を見たりすることができるようになるだろう。

 日本では今 DVD/HDDレコーダーが加速度的に普及を始めている。しかし、ほとんどの製品はテレビにつないで、VHSレコーダのかわりになるもので、ホームサーバー的な製品はまだ数が少ない。
 その意味で登場時期にもよるだろうが、「Windows Media Extender」と「Windows XP Media Center 2004」の組み合わせは、台風の目になるかもしれない。



Reported by けいたん


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3621d)