PDAは日常生活の良きパートナー

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

2004年1月14日(水)版

PDAは日常生活の良きパートナー

Pocket PC こう使っています!

←前へ↑↑あなたの使い方大募集↑↑次へ→

■ いつもPDAと二人三脚

PCで録音した英会話をPDAへ手すきな時間も
スキルアップに有効活用
名前:freeman
年齢:47
性別:男
使っている機種:東芝 GENIO e550 GX
よく使う周辺機器、ソフトウェア:スケジュール管理「さいすけ」、文書作成WORD、USB Mini Keyboard、USB Host Cable
PDA歴:1年

?朝起きて、PDAにてスケジュールと仕事を確認する。使用ソフトは「さいすけ」。「さいすけ」は、1ヶ月のスケジュール画面が件名を表示してくれるので便利。常に1ヶ月の範囲で仕事管理が習慣づけられる。

?午前6時10分、少し早めに家を出て出勤。通勤電車の中では、SDメモリーカードに市販の英会話CDを記録させ、イヤホンで聞きながら英語の学習。

?池袋駅に7時15分ごろ到着。仕事開始の8時30分までの時間を利用してドトールコーヒー店でリラックスタイム。大きな窓を正面にした2階席でくつろぎながら、その日の会議でのシナリオづくりなど、意外と集中できます。別売のUSBミニキーボ-ドを繋ぎWORD文書を作成します。

ミニキーボードでテキストもノートPCと違い、
持ち運びも楽です

?職場に入り早速、作成したWORD文書をPDAから職場のパソコンに同期しプリントアウトしておきます。心の準備が整います。勤務時間中では、生じるスケジュール、課題は逐次記録できるようPADは胸ポケットにいれておきます。

?帰りの電車のなかでは疲れているときが多く、もっぱらPDAを使ってゲームですごします。最近は、「まうじゃん」を多用しています。

こんな感じで、PDAには1日中お世話になっています。



PDAは日常生活の良きパートナー

Reported by WindowsCE FAN Staff


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3739d)