Windows Mobile 搭載の最新スマートフォン Motorola「MPx」

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

2004年3月2日(火)版

Windows Mobile 搭載の最新スマートフォン Motorola「MPx」

こんな PDA が欲しい!(1)


■時代の最先端は無線 LAN 搭載スマートフォン?

世界のモバイルユーザーが注目する通信機器イベント「3GSM WORLD CONGRESS 2004」。フランスで開催されたこのイベントも、26日をもって無事終了した。今回のイベントでは、PDA ユーザーが気になる製品も数多く発表された。中でも注目したいのが、無線 LAN 機能を搭載した Motorola のスマートフォン「MPx」だ。

そもそも無線端末である携帯電話に 無線 LAN 機能が必要なのかという意見もある。しかし、ここ数日の間に発表された携帯電話向けプロセッサの記事を見れば分かるとおり、VGA 動画再生、ゲーム専用機並のポリゴン処理能力など、既存の携帯電話向けコンテンツでは、もはや“力不足”となってしまうほど、携帯電話の表現力は高いレベルに来ている。つまり、現在の携帯電話のデータ通信速度もまた、表現力の高いコンテンツをやり取りするには“役不足”になりつつあるのだ。その点、無線 LAN であれば、大きなデータも高速にやり取りできる。次世代規格である「802.11a」の無線 LAN であれば、最大で54Mbps でのデータ転送も可能だ。

■PDA ユーザーの理想の形を実現した MPx

こうした携帯電話業界の新しい動きの中で登場した MPx は、OS に Microsoft Windows Mobile を採用していることもあり、現在考え得る PDA の理想型に最も近い端末と言えるだろう。320×240ドットの液晶と QWERTY 配列のフルキーボードを持ち、横にキーボードを開けば Zaurus SL-C700 や CLIE PEG-UX50のようなキーボード搭載 PDA として、縦に開けば携帯電話として使用可能になる。また、130万画素のデジタルカメラも内蔵している。スタンバイ状態でのバッテリ持続時間が48時間と、携帯電話としてみた場合は、やや頼りない気もするが、何日も充電できないという事態は、そうそう起こることがないため、必要にしてじゅうぶんなレベルと言える。

「メガピクセルカメラ」「QWERTY 配列フルキーボード」「無線 LAN 内蔵」という PDA ユーザー垂涎のキーワードをすべて実現した魅力的な端末であるだけに(国内 PDA ユーザーの間で必須条件とされている CF スロットは実装されていない)、ぜひとも国内で発売してほしいものである。スマートフォンの“ス”の字も聞こえてこない日本では難しいと思われるが……。



Windows Mobile 搭載の最新スマートフォン Motorola「MPx」

Reported by タカシゲ


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3161d)