日本語に関する8つの分野を網羅した「日本語まるごとセット2004 V2」 - 第2回(全2回)

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

2004年7月4日(日)版

日本語に関する8つの分野を網羅した「日本語まるごとセット2004 V2」 - 第2回(全2回)

「株式会社電子辞典」から日本語を極めるための辞典!

←第1回へ  

■はじめに

 「日本語まるごとセット2004 V2」に収録されている「岩波 日本語表現辞典」には「特殊な検索方法」があります。
 「部首名」、「画数」、「漢字の構成要素(パーツ)」で漢字の検索が可能です。
 「第2回」ではその「特殊な検索方法」について解説していきます。

■部首名での検索(「岩波 日本語表現辞典」)

 (1)部首名で検索するには検索キーワードに「@(アットマーク)部首名」を入力し、検索します。
 (2)例として「こざとへん」の漢字を検索してみましょう。
  検索キーワードとして赤い線で囲んだように「@こざと」と入力し、検索すると、左のように「こざとへん」の漢字が検索結果として表示されます。 

 (3) 左のように「@こざとへん」と入力しても検索できます。
  また、「@(アットマーク)」は半角「@」、全角「@」のどちらを用いても検索可能です。

 「@部首名@」と部首名の前後に「@」を付けて検索することも可能ですが、「Sigmarion III」では「@部首名」で検索可能でした。
 使い勝手からすると、先頭に「@」を一つ付けただけで検索するほうが楽ですね。 

■画数での検索(「岩波 日本語表現辞典」)

 (1)画数で検索するには検索キーワードに「総画数:(コロン)」を入力し、検索します。
 (2)例として「総画数が6」の漢字を検索してみましょう。
  検索キーワードとして赤い線で囲んだように「6:」と入力し、検索すると、左のように「総画数が6」の漢字が検索結果として表示されます。
  「総画数」、及び「:(コロン)」は半角「6:」、全角「6:」のように、半角、全角のどちらを用いても検索可能です。  

■画数の範囲検索(「岩波 日本語表現辞典」)

 (1)検索キーワードに「?(クエスチョンマーク)総画数:(コロン)」を入力すると、入力した「総画数」+「総画数の前後1画」の画数範囲を検索することが可能です。 
 (2)「5画から7画の漢字を検索したい」という場合、赤い線で囲んだように「?6:」と入力し、検索します。
  「?(クエスチョンマーク)」、「総画数」、及び「:(コロン)」は半角、全角のどちらを用いても検索可能です。
 ※検索結果が多くなるので、結果表示に時間がかかります。

■漢字の構成要素(パーツ)での検索(「岩波 日本語表現辞典」)

 (1)検索キーワードに「@@(アットマーク、アットマーク)漢字要素(パーツ)」を入力すると、その漢字要素(パーツ)を含む漢字を検索することが可能です。
 (2)「『思』という漢字要素(パーツ)を含む漢字を調べたい」という場合赤い線で囲んだように「@@思」と入力し、検索します。
  「@(アットマーク)」は半角「@」、全角「@」のどちらを用いても検索可能です。 

■動作確認機種(2004年4月23日時点)

 動作確認済みの機種は以下のとおりです。
 機種が追加・変更された場合は、随時情報を公開するそうなので、「株式会社電子辞典」のサイトを時々チェックすることをおすすめします。

  ・NTT Docomo:sigmarion III
  ・日本ヒューレットパッカード:iPaq h1930/h2210/h5550
  ・東芝:GENIO e550CT/GENIO e550DT/Pocket PC e750

■あとがき

  優れた漢字検索機能ですが、残念ながら、検索した漢字の「拡大図版」がありません。
 「どのような漢字だったかな?」、「細かい部分を忘れた...」と思うような複雑な漢字も多くあります。拡大図版は是非とも機能として備えてもらいたいものですね。
 株式会社電子辞典のご担当者様によると、「いずれなんらかの形で解決したいと思います」とのことです。
 なお、「表示する文字サイズを変更する」という方法をとれば、拡大表示をすることは可能です。



日本語に関する8つの分野を網羅した「日本語まるごとセット2004 V2」 - 第2回(全2回)

Reported by BEATBOY


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3653d)