エントリーユーザーモデル CF TYPE II搭載 スペック表 再確認 新Jornada525

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

2001年3月23日(金)版

エントリーユーザーモデル CF TYPE II搭載 スペック表 再確認 新Jornada525

CF TYPE II対応。P-inComp@ctやMicrodriveも使える!?

←前へ →次へ


■エントリーユーザーモデル発表! CF TYPE II対応 Jornada 525日本語版

Pocket PC日本語版の中で最安値となる4万円を切る値段で登場したJornada 525日本語版。hpが提供するPocket PCシリーズの中ではエントリーユーザーモデルという位置づけだが、先に発売されていたJornada548をも越えるインパクトをもっている。
 それは、
"コンパクトフラッシュ TYPE-II"スロットの搭載
 だ。このTYPE-IIスロットの搭載は、日本モデルのみの対応。海外版では現在発売されているJornada548と同様にCF TYPE-Iスロットである。 
 遂に日本のユーザーの声が実現した形となった。昨年10月5日にJornada548が発売されてから、半年も経たない間に実現した形となる。hp社のこのすばやすぎる対応は非常に歓迎したい。
 価格設定も、アメリカでの価格設定によりも安い値段で提供される。日本hpの本気度が伺える。

 エントリーユーザーモデルということで、RAMが16Mになっているが、hpモバイル辞書をROMで搭載するなどの配慮も欠かしていない。

 詳細を、現行モデルのJornada548とスペック表で比較してみた。チェックして欲しい。



  hp jornada 548 hp jornada 525
実売価格 セブンドリーム セブンドリーム

39,800円
予約受付中

OS
MicrosoftR WindowsR Powered Pocket PC 日本語版
CPU
日立 SH-3 133MHz
RAM
内蔵 32MB
内蔵 16MB
液晶パネル タイプ
カラーSTN液晶 (バックライト付き)
3.8型 240 × 320ドット(0.23mmドットピッチ)
色数
4,096色
256色
インターフェース
シリアル(RS-232C) / USBポート
IrDA準拠赤外線ポート(115kbps)
シリアル(RS-232C)
IrDA準拠赤外線ポート(115kbps)
カードスロット
コンパクトフラッシュ? TYPE-I
コンパクトフラッシュ? TYPE-II
外形寸法
78(横) × 130(縦) × 16(高) mm
重量
260g(内蔵バッテリー含む)
230g(内蔵バッテリー含む)
*液晶カバーがオプション、その分30g減っている
発売時期
2000年10月05日
2001年03月31日
本体色
スレートグレー
ホワイトシルバー
 付属アクセサリ
相違点のみ記述
  USBクレードル
PC接続ケーブル(シリアル)
PC接続ケーブル(シリアル)
*クレードルは付属せず / 別売
  液晶カバー(スレートグレー) スタイラスペン付き皮製携帯用ケース
*液晶カバーは付属せず / 別売

 本体内蔵ソフトウェア
相違点のみ記述
    HPモバイル辞書(英和・和英辞書)
 CD-ROMバンドルソフトウェア
相違点のみ記述
  Zio Golf(5ホールトライアル版/英語)
hpモバイル辞書(英和・和英辞書)
Fun 2 Link(ゲーム/英語)
Bubble Blaster(ゲーム/英語)


■hp jornada525本体予約情報

 セブンドリームでは、2001/03/25(日) 0時よりこのjornada525の予約キャンペーンを開始する。"Jornadaロゴ入り特製ソフトケース"と"メルコ CF 16Mメディア "RCF-L16M"がついて、39,800円。今すぐ予約すれば発売日に入手することが可能だ。近くのセブンイレブンで支払い・受け取りを行えば手数料もかからず無料。是非とも購入を考えている人はこちらも参考にしてほしい。
 



エントリーユーザーモデル CF TYPE II搭載 スペック表 再確認 新Jornada525


Reported by KATSUO


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3852d)