W-ZERO3[es]用ワンセグチューナーは2006年12月発売予定

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

2006年10月22日(日)版

W-ZERO3[es]用ワンセグチューナーは2006年12月発売予定

思ったより軽くて、ホールドしやすいアダプタ


2006年10月18日(水)〜2006年10月21日(土)まで、東京ビックサイトで開催されたWPC TOKYO 2006の会場のウィルコムブースにおいて、W-ZERO3[es]用のワンセグチューナーアダプタが展示されていた。実機での動作が確認できたので、発売時期と使い勝手について2点レポートしたい。

■ 発売日は、2006年12月を予定

 まず、気になるのがこの商品の発売時期だろう。当初、7月の発表時には、2006年夏を予定していたワンセグチューナーの発売日だが、ブース説明員の話によると、2006年12月頃を予定しているという。発売が遅れた要因等について詳細については質問にも回答はできないとのことで、明らかにされなかった。

 しかし、動作状態は比較的よく、もう少し待ってみようかなと思えるのも事実だ。

■ 思ったより持ちやすい、軽い印象


2.8インチの液晶画面が見やすい感じ。
片手でホールドするのもいい感じだ。筆者はたまたま左利きなのだが、左手で持つと、USB部分のでっぱりが邪魔になる。多くの右利きの人では、右手で持つから問題ないのではなかろうか。ちなみに右手でも持ってみたが、ちょうどUSBのでっぱり部分がほどよいホールド感を与えてくれる。


ワンセグチューナーと言えば、携帯電話に内蔵されたり、VAIO Type Uシリーズに内蔵できたりしているし、後付のアクセサリでも、すでにバッファロー等から、USBメモリサイズの物が発売されているくらいなので、そんなに大きなものではないと推測できると思う。その点で、技術的な観点から見ると、サイズ的には大きいとも思えるのだが、持ち運ぶにはまったく苦にならない大きさだ。ちなみに非常に軽く、W-ZERO3[es]を単体で持っているのとほとんど変わらない。音楽再生と違って、映像再生時には、W-ZERO3[es]をずっと持っていなくてはならないため、やはり軽いのは必須条件だ。


ワンセグチューナーモジュールをW-ZERO3[es]に取り付けている方法だ。結構いい感じ。

■ ワンセグチューナー買う? 買わない?

 実は、筆者は、W-ZERO3[es]用のワンセグチューナーが待ちきれず、持ち運び用のワンセグテレビとして、SoftBankの905SHを買ってみた。都内に毎日通っているのだが、電車の中では受信できるものの、イヤホンをしてまで見るというのが非常に苦痛で、3日も経たずに見るのを止めてしまった。おまけに自宅に帰ると、電波状況が悪く、窓際でも TVK(テレビ神奈川)しか映らない状態で、1ヶ月も経たないうちに解約を考えている状況だ。(ちなみに、905SHはSoftBankを解約するとワンセグチューナーとして機能しなくなる)

 ワンセグ電波状況は時間と共に改善されていくだろうし、W-ZERO3[es]を購入したようなユーザーは、ぜひ新しいガジェットとして入手してみるべきだろうが、購入にあたっては自分の移動範囲の電波状況も調べるべきだろう。

ウィルコムストア



W-ZERO3[es]用ワンセグチューナーは2006年12月発売予定

Reported by けいたん


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3654d)