マイクロソフト、Pocket PC向けのコンテンツサービスを強化 〜「Club Pocket PC」を本日より開始〜

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

2001年4月4日(水)版

マイクロソフト、Pocket PC向けのコンテンツサービスを強化 〜「Club Pocket PC」を本日より開始〜

 


マイクロソフトから,Pocket PC向けコンテンツを充実させるサービス「Club Pocket PC」が発表された.ニュースリリースの内容は以下の通り.


■モバイルで役立ち情報にアクセス


Pocket PC向けのコンテンツサービスを強化

〜凸版印刷と共同で有償コンテンツのサービスを今秋より開始〜
〜有償、無償コンテンツのサービス「Club Pocket PC」を本日より開始〜






 マイクロソフト株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:阿多 親市)は、Pocket PCなどモバイルデバイスユーザの利便性向上のために、個人ユーザーに対してコンテンツ提供を強化していきます。

 コンテンツ提供の強化策として、凸版印刷株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:足立 直樹、以下:凸版印刷)と共同でPocket PC向け有償デジタルコンテンツの今秋からの提供開始、Pocket
PC向けのコンテンツ提供サイトの「Club Pocket PC」(http://www.microsoft.com/japan/clubppc/)の本日からの開始、Pocket
PC向けコンテンツの増加を目的とした「ポケピーWEBコンテスト」(http://www.pockep.com/)の開催を実施します。

 Pocket PC向けコンテンツを強化する背景として、パソコンや携帯電話からのインターネットアクセスユーザ数は3000万人(注)を超えている中で、PDAユーザーからは、以下のフィードバックが寄せられており、Pocket
PCのスクリーンサイズにあったコンテンツを提供することが重要だと考えていました.
(注)出典:ネットレイティングス株式会社 2001年2月度月間調査


  • インターネットの豊富なコンテンツをそのまま見られない
  • パソコン経由でPDAに取り込むのに複雑な操作が必要

  • パソコンのデスクトップの横長画面用にレイアウトされたコンテンツを見るためには、頻繁に横スクロールをする必要があり読みにくい
  • PDA向けのコンテンツサービスが少ない

 今回、コンテンツ強化に向けて以下の3つの取り組みをしていきます。

1.凸版印刷株式会社と共同で有料デジタルコンテンツをPocket PC向けに提供

凸版印刷株式会社と共同でPocket PC用有料コンテンツセンターを設置し「Internet FRIDAY」(講談社)、「週刊プレイボーイ(WPB-NET)」(集英社)などのコンテンツを有償で2001年秋より提供します。今回、凸版印刷と共同でコンテンツ提供した背景として、凸版印刷が提供するパソコン向けコンテンツ流通ビジネスのBitway(http://www.Bitway.ne.jp/)の販売パートナーである国内大手ISP・ECサイトの1400万人会員に対して販路が開けること、出版系をはじめとして既に60社以上のコンテンツ提供会社との関係を持っていること、有料コンテンツ配信のためのシステム環境が既に整っていることなどがあります。今回の協業により、Bitwayは動画などを含むマルチメディアコンテンツをPDA向けに初めて提供することになります。提供価格は現状のパソコン向けサービスと同額程度の1コンテンツ300〜1000円になる見込みです。

■提供予定のコンテンツ(コンテンツのイメージは添付資料を参照)


「Internet FRIDAY」 (講談社)
「週刊プレイボーイ(WPB-NET)」 (集英社)
「anan Love Fortune」 (マガジンハウス)
「日刊ゲンダイ・ケイバ」 (日刊ゲンダイ/兼松コンピュータシステム)
「ハローキティのLove Love星占い」 (サンリオ)

■コンテンツ提供ルート(コンテンツセンターの流通ルートは、添付資料を参照)

ISP経由
Club Pocket PC会員
大手コンビニエンスストアの店舗端末経由

2.Club Pocket PCの提供開始

 今回「Club Pocket PC」の提供により、有償情報、およびタウン情報、全国35,000店のレストランガイドなど無償情報を合計17種類、ユーザーは楽しむことができます。ユーザーは、ポケット版
Internet Explorerを利用してHTMLで書かれた通常のホームページをそのまま見ることができ、また気に入ったホームページをパソコンのInternet
Explorerで「モバイルお気に入り」に登録して簡単に取り込むことができるようになります。さらに、最新のコンテンツを日・週ごとに定期的に自動更新することが可能になるので、いつでもどこでも思い立ったときに必要な情報をインターネット経由で引き出せるようになります。
今後、順次提供コンテンツを追加していく予定です。


3.「ポケピーWEBコンテスト」の開催


 Pocket PC向けコンテンツの増加を目的とした「ポケピーWEBコンテスト」を2001年4月7日(土)〜2001年8月31日(金)の期間で開催し、一般のPocket
PCユーザが作った独自のコンテンツを専用サイト(http://www.pockep.com/)にて募集します。同サイトでは、Pocket
PC向けのWebサイト作成方法およびツールを提供し、コンテスト応募コンテンツを紹介していきます。
優秀なコンテンツには最優秀賞(100万円)、メーカー賞(50万円×3作品)、部門別優秀作品賞(1作品×4部門)、佳作(10作品)などの賞品を進呈します。

ポケピーWEBコンテストの概要は下記の通りです。



名称:『ポケピーWEBコンテスト』

■主催: マイクロソフト株式会社

■協賛:

WindowsCE FAN、カシオ計算機株式会社、コンパックコンピュータ株式会社、ニフティ株式会社、日本ヒューレット パッカード株式会社


■募集作品:

Pocket PCの機能・画面サイズでブラウズすることを前提として作られた作品で応募者のオリジナル作品であること。

■募集部門:


総合部門:企画やアイデアなどが自由で独創的な作品
デザイン部門:Pocket PCならではの独自WEBデザイン
オンラインテキスト部門:テキスト作品
プログラム部門:CGI、Javascriptなどを用いたコンテンツ

■募集作品の公開方法


マイクロソフトで用意した専用サーバ内にコンテスト作品公開スペースを設置し、応募された作品を順次一般公開します。
※ただし作品の内容によっては掲載できない場合があります。

■募集期間

2001年4月7日(土)〜2001年8月31日(金)

■選考方法


各作品へのアクセス数をもとにノミネート作品を選考し、事務局にて最終選考。


■結果発表

World PC Expo、Club Pocket PCホームページ、協賛各社のホームページなどで発表。

■賞と賞品


最優秀賞:100万円(1作品)
メーカー賞:50万円(各メーカー1作品)
 カシオ計算機賞、コンパックコンピュータ賞、日本ヒューレット パッカード賞
部門別優秀作品賞:10万円(1作品×4部門)
佳作:Pocket PC(10作品)




マイクロソフト、Pocket PC向けのコンテンツサービスを強化 〜「Club Pocket PC」を本日より開始〜

Reported by square


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3771d)