iPAQ日本語版 ソフトウェア 全紹介 コンパックオリジナル編 その2

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

2001年4月15日(日)版

iPAQ日本語版 ソフトウェア 全紹介 コンパックオリジナル編 その2

「世界でもっともパワフルなPDA」としてギネスブックにも認定

←前へ↑↑一覧へ↑↑→次へ

■iPAQのソフト面をチェックする その2

 iPAQはフロントライト付きの反射型液晶を搭載するなどiPAQ独自の工夫も多い。その独自部分を支えるのがこのソフトウェア達だ。画面キャプチャーを中心に付属のソフトウェアを紹介したい。

コントロールパネルのシステム画面。ここより独自拡張部分の設定が可能だ
液晶の設定も詳細に行うことができる。ちなみにフロントライトが消灯しているときも電源ボタンを1秒間押すことでライトを強制的に30秒点灯させることが出来る。PalmVからiPAQに乗り換える人にはおなじみの動作だろう。
自動起動の設定。CFジャケット利用時にCFからのアプリケーションの自動起動が可能だ。iPAQだけのオリジナルの機能。
電源の管理の設定。リチウムポリマー電池を利用しているのが確認できる。

アセットビュア。iPAQの各種情報を表示する。フラッシュロムが32Mと英語版より強化されている
ちなみにこちらがiPAQ英語版 H3630の同じ画面。フラッシュロム部分は16Mだ。
ちょっとマニアの方には気になるOSのビルド番号
ちなみにこちらは英語版の同じ画面





■Compaq iPAQ Pocket PC本体予約情報

 セブンドリームでは、2001/04/11(水)よりこのiPAQ Pocket PCの予約キャンペーンを開始する。値段は59,800円。今すぐ予約すれば4月23日頃(予定)に入手することが可能だ。近くのセブンイレブンで支払い・受け取りを行えば手数料もかからず無料、24時間受け取ることが可能だ。是非とも購入を考えている人はこちらも参考にしてほしい。

 同時にNTT-X STOREでも、2001/04/11(水)よりiPAQ Pocket PCの予約キャンペーンを開始する。値段は59,800円。今すぐ予約すれば販売開始日に入手することが可能だ。送料も全国無料だ。こちらもチェックするといいだろう。




iPAQ日本語版 ソフトウェア 全紹介 コンパックオリジナル編 その2


Reported by KATSUO


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (2956d)