PocketPCがカーナビになる!? InfoMove その1

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

2001年1月6日(土)版

PocketPCがカーナビになる!? InfoMove その1

CES2001 - PocketPCなのにAutoPC!?

  次へ→

CASIOブースの展示されていたInfoMove

■ PocketPCがAUTO PCに!? いえいえ違います。

 PocketPC関連の出展がたくさんあるCES2001のCASIOブース。その出展の中でも一際面白そうな雰囲気をかもし出していたのが、この"InfoMove"のブースであった。「PocketPCなのにAUTO PC!?」最初の感想であったが話を聞いてみると次世代のカーナビの姿といわれている”テレマティクス”というワイヤレスインターネットを利用した車の中での情報ステーション技術を行っている会社である。
 
■次世代のカーナビはこうなる!

 読者の方の中でも、自分の車にカーナビをつけている人もだいぶおおいのではないだうか? 現在のカーナビは、メインの機能である行き先への道案内に、ハンズフリーで電話をかけることが出来たりする携帯電話との連動の機能と、インターネットアクセスがだいたい主たる機能である。 当然主たる機能の道案内は利用しているが、それ以外の機能は利用していないというユーザーの方も多いのではないだろうか?著者もパイオニアのカーナビを自分の車につけて利用しているが、携帯電話のハンズフリーでの電話はなんとかつかっているが、インターネットアクセスは、買ったときに「おお!つながった、つながった!」と試した程度でそれ以降は一度も利用していない。
 現在のカーナビについているインターネットアクセスの機能は、ウェブブラウジングとメールであり、正直なところ別に車の中でウェブをみたり、メールはみたりしないよ。というのが現状であり使っていないともいえる。

PocketPCを使った実際の車の中のイメージ

 そこで登場するのがこのInfoMoveだ。InfoMoveはカーナビというハードだけでは実現出来ないサービスを提供し、カーナビのハードメーカーやモバイル機器のメーカーにASPサービスとして提供する会社だ。
 現在のカーナビのメイン機能はGPSと地図情報のDVDというどちらかというとハードにて提供しているサービスだ。これに渋滞情報をFMや光ビーコンで入手し情報として表示している。
 ここに今自分が走っている近くのレストランの情報や天気予報、ニュース、近くのお店の特売情報などの情報系や、車のコンピュータとも連動し、車の調子を診断し、トラブルの際には自動的に車の修理工場などの連絡先などを表示したりすることも出来る。

 アメリカでは現在”CDPD”と呼ばれる無線のインフラが整備されつつありこのCDPDのような無線インフラと連動する事により実現するとのこと。このCDPD、日本で例えると携帯電話のiモードのサービスのインフラのイメージといったほうがわかりやすいのだろうか。



PocketPCがカーナビになる!? InfoMove その1

Reported by KATSUO


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3705d)