Windows Media Player7.1 for PocketPC インストール編 【前編】

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

2001年6月7日(木)版

Windows Media Player7.1 for PocketPC インストール編 【前編】

PocketPC で動画が再生できる Windows Media Player の新版登場

 ↑↑↑ソフトレビュー↑↑↑次へ →


■ はじめに

 それは、PocketPCに Windows Media Player7.1 をインストールしてみよう。Windows Media Player7.1 for PocketPC のインストール自体は、まったく難しくないものなのだが、ソフト自体が英語版でもあることから、インストールの手順を一応おさらいしておこうと思う。

■ Windows Media Player7.1 for PocketPC

 「Windows Media Player 7.1 for PocketPC」は、現在のところ英語版のみが登場している。英語版とはいえ、日本語版の PocketPC iPAQ H3630 や、GFORT などで問題なく動作している。WindowsCE FAN の掲示板に寄せられている報告事例でも、特に深刻なトラブルに陥った例はないようだ。

 それでは、この Windows Media Player 7.1 for PocketPC を、マイクロソフトの Web サイトからダウンロードしてこよう。

マイクロソフト Windows Media Player ページ
 →「Windows Media Player for PocketPC

 なお、Windows Media Player for PocketPC ページの「Download Center」というアイコンをクリックすると、実際のダウンロードページが現れる。
 ここで、リストボックスの中から「Player 7.1 for PocketPC」 を選択しよう。

 ここでダウンロードできるファイルは、パソコン上で実行するインストールファイルである。ダウンロードは、パソコンのブラウザを利用しよう。

■ インストール開始!

 ダウンロードが完了したら、いよいよインストールを行おう。
 ファイル名はデフォルトでは「wmnall.exe」という名称のはずだ。

 母艦となっているパソコンと、インストールしたい PocketPC を、ActiveSync で接続したら、この「wmnall.exe」ファイルをダブルクリックして実行しよう。

■ インストール手順の確認

STEP1 セットアップの確認

 「Windows Media Player 7.1 for PocketPC をインストールするぞ」という確認。「はい」を押して続行する。

STEP2 ライセンスの承認

 細かなソフトウエアの利用規約がある。建前としては、しっかり読んで「はい」を押そう。

STEP3 インストール開始

 これまでとはちょっと趣の変わった新しいデザインのインストーラーだ。「Next」ボタンを押して続行しよう。

STEP4 母艦パソコンのインストール先フォルダの選択

 PocketPC へのアプリケーション・インストールには、まず、母艦パソコンのフォルダに PocketPC 用のソフトウエアを展開する必要がある。このための、インストール先フォルダを指定する。
 特に C: ドライブに空き容量が少ないといった場合を除けば、デフォルトのままで「Finish」というボタンを押せばよい。

STEP5 フォルダ作成の確認

 STEP4 で選択したフォルダが存在しない場合 (たいていの場合は存在しないはずだ) そのフォルダを作成してよいか、と質問される。
 もちろん、「はい」だ。
 もし、フォルダの指定を STEP4 で間違った場合には、ここで「いいえ」を押して修正することが可能だ。

STEP6 ファイルコピー中

 母艦パソコンのハードディスク上で、まずインストール処理が行われる。この時点では、まだ PocketPC には何の書き込みも行われていないので注意が必要だ。

STEP7 母艦パソコンへのセットアップ完了

 下記の画面が表示されたら、いよいよ PocketPC へのインストール作業が開始する。

インストール後編へ



Windows Media Player7.1 for PocketPC インストール編 【前編】

Reported by けいたん


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3769d)