使いやすくなった Compaq DirectPlus を利用してみよう

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

2001年9月17日(月)版

使いやすくなった Compaq DirectPlus を利用してみよう

Compaqの直販サイト、大幅にリニューアル


■はじめに

 日本語版iPAQが発売されてから、既に4ヶ月が過ぎようとしている。米国での発売からは間もなく一年半が経過するが、そのパワーと桁外れの拡張性は未だにPocket PC中トップクラスに位置しているのだ。
 そのiPAQが4月に発売された際、予約販売で俄然注目を集めたのがコンパックの直販サイト「Compaq DirectPlus」だ。こちらの都合に合わせて注文問い合わせの電話をかけてくれる「Callリクエスト」などユニークなシステムを持つこのサイトがリニューアルし、同時にお得なiPAQ販売キャンペーンを開始した。筆者もいくつか周辺機器を注文してみたので、後ほどレポートしよう。

■Direct Plusの特徴

リニューアルされたDirect Plusの主な特徴は以下の通り。

・多種多様な周辺機器の品揃え
PCカードジャケットやケースのような純正オプションからCF型GPSカードといったサードパーティーオプションまで、周辺機器の品揃えが非常に充実している。これだけオプションが揃っている店は秋葉原にもそうそう存在しないだけに、全国から手軽に注文が可能なDirectPlusの存在は貴重だ。

・webで注文が可能
これまでは電話でのみ注文可能だったが、ついにwebだけで注文ができるようになった。

・法人対応の充実
掛け売りや請求書払いが可能になり、リースやレンタルなどのプランが用意されるようになった。

■現在こんなキャンペーンが展開中!

 DirectPlusの新装開店とiPAQの全世界販売台数100万台突破を記念して、DirectPlusでは現在以下のようなキャンペーンを展開している。iPAQを買うなら今がチャンスだろう。なお、iPAQのウリの一つが「OSがアップグレード可能」だという点。米国では既に現行製品をPocket PC2002へアップグレードするサービスが発表されており、日本でも同様のサービスが展開される可能性はかなり高いだろう。今買っておいても、最新のプラットホームが使えるのは魅力的な仕様だ。

・周辺機器の送料が無料!
なんと、どんなに細かい周辺機器でも、注文が一点でも送料が無料だ。これは普通の通販サイトでは考えられないサービスであり、特に遠隔地のユーザーには便利だろう。なお、iPAQ本体の送料は全国一律1,000円となっている。

・メモリ特盛キャンペーン
iPAQを購入すると、CFメモリ64MBがプレゼントされる。

・RAM64MBモデル価格改定
これまで89,800円で販売されてきた64MBモデルが価格改定され、一万円下がった79,800円になった。

・DDIポケットのCF型PHSカード「C@rdH”petit」を無償提供
iPAQ本体を購入したユーザーには「C@rdH”petit」が無償提供される(ただし別途契約が必要)。

・GPSセットモデル登場
iPAQ本体と、CF型GPSカードのセットモデルが登場した。それぞれを単体で購入するよりも合計で3000円ほど安くなっているため、GPS用途を狙っている場合はこのモデルが狙い目だろう。

実際のサイト画面はこのようになっている






使いやすくなった Compaq DirectPlus を利用してみよう


Reported by square


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3011d)