PocketPC用画面モード切替ツール 【第3回】JS Landscape v2.0e - 応用編

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

2001年10月23日(火)版

PocketPC用画面モード切替ツール 【第3回】JS Landscape v2.0e - 応用編

PocketPC の画面を大きく!

←第2回へ↑↑↑↑本記事一覧へ↑↑↑↑詳細情報ページへ→

ソフト購入ソフトウェアライブラリ
詳細情報おすすめ
TOP

■JS Landscape 2.0を使い続けるには

 「JS Landscape 2.0」は、Pocket IEやPocket Excelなどで非常に重宝するため、高解像度のまま使い続けることもあるだろう。あの広い作業スペースに慣れてしまうと、ノーマルに戻したときに違和感さえ覚えてしまうからだ。

 しかし、カスタマイズツールの「WIS Bar」「Today Screen Image Toole」などで画像を扱っている場合に、その画像が途中で切れてしまうことが問題になってくる。

・通常時(240*320)

・Hires時(360*480)

「WIS Bar」や「Today Screen Image Toole」の
画像が途中で切れている


■「WIS Bar」の背景画像をLandscape用に直す

 Landscapeの高解像度モードを使い続けるのであるなら、画像が切れたままでは少しいけてない。そこで、切れてしまった画像のサイズ調整をしよう。

 画像を編集するコツは、「Hires」の場合、横の解像度が通常時の1.5倍なので、画像編集ソフトなどの画像サイズ変換機能を用いて、元の画像を縦100%・横150%と、横を1.5倍する。編集が済んだら、あとはPocketPCに編集済みの画像をコピーして、画像を差し替えれば、横幅いっぱいに画像が表示される。

「WIS Bar」の背景が端まできれいに表示される


■「Today Screen Image Toole」の画像をLandscape用に直す

ただ、「Today Screen Image Toole」で使用しているようなイラストや文字のある画像は、横に拡大するとイラストまでもが横に伸びてしう。そのため、サイズ変換機能は使えない…。そこで筆者は、Windows付属の"ペイント"を使用し、地道に画像を切り貼りする方法を採った。

 まず、"ペイント"を起動し、次に画像を読み込む。画像が表示されたら、ツールバーの[変形]→[キャンパスの色とサイズ]をクリックし、幅を"360"にする(Hiresで使用する場合)。あとは、キャンパスに合わせて、元の絵を崩さないようにうまく切り貼りしていこう。

ペイントを使って地道に切り貼りしよう

 画像の編集が済んだら、「WIS Bar」の時と同じようにPocketPCに編集済みの画像をコピーして、画像を差し替えれば、横幅いっぱいに画像が表示される。

「Today Screen Image Toole」の画像が
端まできれいに表示される


※今回、画像編集に用いたソフト

 Oscar Creation PE-MU v2.00
 http://www.oscarcreation.com

 Microsoft(R) ペイント
 http://www.microsoft.com



PocketPC用画面モード切替ツール 【第3回】JS Landscape v2.0e - 応用編

Reported by カツヤ


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (4020d)