ラジェンダBE-500とPCをつなぐ! Intellisyncをインストール その2

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

2001年10月28日(日)版

ラジェンダBE-500とPCをつなぐ! Intellisyncをインストール その2

CASSIOPEIA l'agenda BE-500

←その1へ↑↑↑↑本記事一覧へ↑↑↑↑次へ→

■実際につないでみよう!

 再起動が終わったら、早速PCとラジェンダ BE-500 をつないでみよう。まずは、スタートメニュー → プログラム → CASSIOPEIA PC接続 → PC接続 を開くと、以下のような画面が表示される。

 次に、ラジェンダの電源を切ったままクレードルに乗せる。すると、デバイスが認識され自動的にドライバがインストールされる。

 もし ActiveSync がインストールしてある場合は、 ActiveSync の「接続の設定」を開き、「USB 接続をこの PC で有効にする」のチェックをはずそう。そうしないと、ActiveSync で USB が占有されてしまうために、ラジェンダの Intellisync が動作しなくなってしまうからだ。

 PC接続の、ファイル → プロパティ の接続状態を見ると、接続されているかがわかるぞ。

■Outlook とラジェンダ BE-500を同期する

 さて、接続が完了したら Outlook とラジェンダの同期設定をしてみよう。

1.まずは、「設定」→「データ同期設定」を開く。

2.同期したい項目にチェックを入れ、「選択」をクリックする。

3.使用可能なトランスレータに「MS Outlook」を選択し、操作の「シンクロナイズ」にチェックを入れ、「OK」をクリック。

4.同じように、チェックした項目すべてを上記のように設定し、「OK」をクリック。

5.すると、自動的に同期が始まる。

6.あとは、画面の指示に従い、同期がすべて終了すると以下の画面のようになる。

 デフォルトでは、手動で同期しなければならない設定になっているので、同期するには一番左のアイコン「同期」をクリックする。クレードルに乗せるたびに同期するようにするには、設定 → オプション設定 を開き、同期のタイミングを「接続したときに同期」をクリックする。

 次回は、ラジェンダにソフトウェアをインストールしてみる。




販売受付中!!
【PR】「e-CASIO」で販売中!! こんな特典・オプションが!!
  • 本皮使用のe-CASIOオリジナル「BE-500専用ケース」が全員についてくる!!
  • 将棋・麻雀ゲームパックを2980円の特別価格で購入できる!!(ソフトウェアが通常売価の半値程度となるお得なパック)
  • AirH”などの通信カードとのお得なセット販売も!!モバイルワイヤレスの時代はこれでバッチリ!
  • 初心者でも安心!プロバイダのセットアップをした状態で送ってくれるセットアップサービス
◎e-CASIOはこちら
http://www.e-casio.co.jp/index2.html


ラジェンダBE-500とPCをつなぐ! Intellisyncをインストール その2

Reported by カツヤ


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3099d)