「l'agenda」BE-500で音楽を聴く! 【第1回】再生ソフトをインストールしよう

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

2001年11月11日(日)版

「l'agenda」BE-500で音楽を聴く! 【第1回】再生ソフトをインストールしよう

CASSIOPEIA l'agenda BE-500

 ↑↑↑↑本記事一覧へ↑↑↑↑→その2

■「l'agenda」BE-500で音楽を聞くには

 「l'agenda」BE-500で音楽を聞く場合には、今までのPocketPCとは違いWindows Media Playerが標準では本体にインストールされていない為、「l'agenda」BE-500専用の音楽再生ソフト」をインストールする必要がある。また音楽ファイルの転送もちょっとした設定・手順が必要だ。

 今回はこのような設定方法「ソフトインストールから実際に「l'agenda」BE-500で音楽を聴くまで」を簡単ながら紹介しよう。


■まずは音楽再生ソフトをインストール

◎インストール前に・・・

まずはインストールするための環境設定としてPCと「l'agenda」BE-500を接続/同期化されているかしっかり確かめよう。またPC上の他のアプリケーションも終了させておこう。
接続・同期設定がまだ行われていない人は こちらの記事 を参考して設定を済ませてほしい。
ここまで確認したらいよいよインストールをはじめよう。

1.同梱の CASSIOPEIA Software Applications と書かれた CD-ROM をPCに挿入すると以下のようなメニューが表示されるのでその中の「BE-500専用ソフトウェア一覧」をクリックする。

2.次に上から2番目の「音楽再生」を選択し、インストールボタンをクイックする。

3.さらに進めていくと、以下のような画像が表示されるので、


 ・CASSIOPEIA本体メモリーにインストールする場合は[本体]を選択
 ・CFカードにインストールする場合は[カード]を選択
 ・インストールそのものを中止したい場合は[キャンセル]を選択
 
 する。ここで注意してほしいのがCFカードに「音楽再生」ソフトをインストールした場合(この後で説明する)音楽ファイルの転送先もCFカードに設定する必要があるということだ。これを行わないと転送した音楽データファイルが再生できなくなってしまうので気をつけよう。

 
 
4.インストールが終了すると終了報告画面が表示されるので、[終了]をクリックする。


5.「l'agenda」BE-500のTOPメニュー画面に「音楽再生」があるか確認する。





販売受付中!!
【PR】「e-CASIO」で販売中!! こんな特典・オプションが!!
  • 本皮使用のe-CASIOオリジナル「BE-500専用ケース」が全員についてくる!!
  • 将棋・麻雀ゲームパックを2980円の特別価格で購入できる!!(ソフトウェアが通常売価の半値程度となるお得なパック)
  • AirH”などの通信カードとのお得なセット販売も!!モバイルワイヤレスの時代はこれでバッチリ!
  • 初心者でも安心!プロバイダのセットアップをした状態で送ってくれるセットアップサービス
◎e-CASIOはこちら
http://www.e-casio.co.jp/index2.html


「l'agenda」BE-500で音楽を聴く! 【第1回】再生ソフトをインストールしよう

Reported by HIRO


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3773d)