「l'agenda」BE-500で音楽を聴く! 【第3回】MP3ファイルを作成しよう

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

2001年11月13日(火)版

「l'agenda」BE-500で音楽を聴く! 【第3回】MP3ファイルを作成しよう

CASSIOPEIA l'agenda BE-500

←その2↑↑↑↑本記事一覧へ↑↑↑↑ 

■MP3ファイルを作成しよう

最近、Windows用PCを買うとWindows Media Playerが内蔵・付属されており、ユーザーもこのソフトを使用している人が多いと思われるが、「l'agenda」BE-500ではMP3ファイルのみの対応となっているためこのWMPファイルは使用できない。
「せっかくBE-500を買ったのに音楽が聴けないなんて・・・・」そんなことを考えている人のために無料でダウンロードできる他のソフトを紹介しよう。また実際にCDからMP3形式のファイルを作成してラジェンダB−500で聴いてみよう。ちなみに今回紹介するソフトは無料ダウンロードソフトの「RealJukebox」だ。


1.まず 「RealJukebox」をダウンロード


2.ダウンロードが完了したら「RealJukebox」を立ち上げ、「ツール」をクイックしその中の「環境設定」を選択する。


3.「オーディオクオリティー」を選択し、以下のように設定を変更する。

ここでCDから録音する音楽ファイルをMP3ファイル形式にする設定を行う。

 ・フォーマットを選択
  →MP3オーディオを選択
 
 ・クオリティーレベルを選択
  →録音の質を選択。高ければ高いほど容量も食うので自分のPCにあわせて選択する。
 
 ・セキュアファイル
  →チェックをはずす。
   
 
 ここまで行ったら「OK」をクイック。
 
 
4.録音したいCDをPCに入れ、「CD」をクイックし、音楽データが表示されたら録音したいデータをチェックボックスにチェックする。


5.画面左上の録音ボタンをクイックする。終了したらMP3ファイルの完成


6.完成した「xxx.mp3」ファイルは初期設定のままでは「C:\My Music\」に入っているので、後は「l'agenda」BE-500のファイル転送用の保管フォルダ(初期状態「C:\CASSIOPEIA\Music」)にコピーし、PC接続で同期化して終了。






販売受付中!!
【PR】「e-CASIO」で販売中!! こんな特典・オプションが!!
  • 本皮使用のe-CASIOオリジナル「BE-500専用ケース」が全員についてくる!!
  • 将棋・麻雀ゲームパックを2980円の特別価格で購入できる!!(ソフトウェアが通常売価の半値程度となるお得なパック)
  • AirH”などの通信カードとのお得なセット販売も!!モバイルワイヤレスの時代はこれでバッチリ!
  • 初心者でも安心!プロバイダのセットアップをした状態で送ってくれるセットアップサービス
◎e-CASIOはこちら
http://www.e-casio.co.jp/index2.html


「l'agenda」BE-500で音楽を聴く! 【第3回】MP3ファイルを作成しよう

Reported by HIRO


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (4135d)