VGA/ビデオ出力、ビデオ入力/キャプチャ、そしてペンリモコン付 FlyJacket for iPAQ

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

2002年1月28日(月)版

VGA/ビデオ出力、ビデオ入力/キャプチャ、そしてペンリモコン付 FlyJacket for iPAQ

突撃! CES2002 レポート Your Source for Workstyle and Lifestyle Technology

 ↑↑CES2002 記事一覧↑↑ 


■ はじめに

 先週の CES2002 レポートとして、iPAQ Pocket PC 用の豊富な拡張ジャケットについて紹介した。今回は、前回あえて紹介しなかった「濃い」ジャケットを紹介しよう。すでに海外では多数のモバイルメディアで取り上げられている「FlyJacket」だ。

同社のチラシ

■ FlyJacket とは?

 FlyJacket とは一体どんな拡張ジャケットなのだろうか? 一言ではよく「マルチメディア拡張ジャケット」と称されているが、これでは一体何ができるジャケットなのかよくわからない。それにも関わらず「マルチメディア拡張ジャケット」として紹介されているのには訳がある。この「FlyJacket」は、あまりにも機能が豊富な拡張ジャケットなのだ。

■ FlyJacket の機能

 それでは、その多機能な FlyJacket の機能を列挙してみよう。FlyJacket のカタログの写真しかないのだが、下記の写真をクリックしてもらうのが分かりやすい。

接続可能な機器が一目瞭然だ

◎ ビデオ/VGA 出力機能

 FlyJacket の右側面には、VGAコネクタと、ビデオコネクタがある。ここからダイレクトに映像を出力することができる。この機能を利用して、iPAQ + プロジェクタなどで外出先でもプレゼンテーションを行うことが出来る。VIDEOコネクタ経由で、普通のテレビのコンポジットビデオ入力や、S-VIDEO端子にも映像を入力することができる。

◎ ビデオ入力機能

 FlyJacket のビデオコネクタは、入力機能も持っている。DVD やビデオの出力を使えば、iPAQ がそのモニタとして利用できる。さらに、iPAQ でそのスクリーンショットをキャプチャすることも可能だ。入力は 30fps と高性能で、さらに入力されている映像が NTSC か PAL かも自動判別できるらしい。

◎ CF TypeII スロットを内蔵

 FlyJacket の機能の中ではもっとも地味な機能とも言えるが、CF TypeII スロットを内蔵している。これにより、プレゼンテーション用の大きな映像ファイルなどを iPAQ で利用できる。

◎ バッテリ内蔵

 こうしたバッテリを食いそうな機能を持っているために、FlyJacket には当然のようにバッテリが内蔵されている。リチウムイオンバッテリで、メモリ効果も抑えられているぞ。

赤外線リモコン付

 驚くべきことに、FlyJacket には赤外線リモコンと、リモコン端子が付属している。iPAQ Pocket PC をプロジェクタにつないでしまった場合にも、付属のペンを使って、iPAQ の操作を行うことが出来る。操作は、「Page Up」「Pgae Down」だそうで、これを利用できるソフトを利用すれば、プレゼンテーションもスマートに可能だ。

デジカメ機能/ビデオキャプチャ機能

 さらに、オプションの「FlyJacket iCAM」を利用すれば、写真撮影や、ビデオ撮影も可能だ。ビデオ撮影は、30fps の性能があるらしい。

 実際のサイズはこのとおり。

FlyJacketサイド、VGA、ビデオ端子が見える
FlyJacket と読めますか?

■ 開発元は?

 この FlyJacket、開発したのは「Lifeview Animation Technologies」という企業だ。同社は映像に関連した製品を多数開発しているようで、USBビデオキャプチャボードや、テレビチューナーボードなどが同社のホームページに掲載されている。また、同社のホームページによれば、工場は台湾で、営業拠点として、米国、カナダ、中南米、ドイツなどにある。基本的には台湾の企業のようだ。2002年1月現在、トップページには、FlyJacket for iPAQ のリンクがあるのだが、残念ながら、その先がリンク切れとなっている。検索エンジンなどで検索してみると、米国等では、約 $200 程度で販売されている。日本では、偶然だが、先週末シーエフカンパニーが取り扱いを表明した。

■ まとめ

 果たしてこの FlyJacket は買いか? といわれれば、正直答えに困る。ネタとしては面白い反面、実用性という意味で、この FlyJacket がほしい! というケースは実際にはそれほど多くないようにも思う。個人ユースとしてはあまり数はでそうにない。反面業務用途としては、パソコンに比べて軽量で、低価格であることが決め手になることはあるかもしれない。狙うとしたら、そういった市場だろう。

 iPAQ Pocket PC という PDA として認識されているデバイスに、ここまでの拡張性を与えたこの FlyJacket を開発した Lifeview 社は奇特な存在ではある。しかし、その気になってしまえば、こうした拡張機器まで作れてしまうところに iPAQ の拡張ジャケットアーキテクチャのすごさがある。今のところ、こうした柔軟で突拍子もない拡張性を持っているのは、事実として iPAQ Pocket PC しかない。筆者も iPAQ Pocket PC を持っているユーザーとして、もしかしたらこの FlyJacket を試してみるべきなのかもしれない。

 もしかしたら思わぬ便利な使い方があるかも。
 ビデオ入力があることから、PlayStation のモニターなんかにもなったりするのだろうか。そう考えると、PSone と専用モニターを購入するよりもいいかもとか思ってしまうのであった。



VGA/ビデオ出力、ビデオ入力/キャプチャ、そしてペンリモコン付 FlyJacket for iPAQ

Reported by けいたん


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (2951d)