jornada568ユーザーお待ちかね! キラーアクセサリ! hp pocket keyboard

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

2002年2月27日(水)版

jornada568ユーザーお待ちかね! キラーアクセサリ! hp pocket keyboard

Pocket PC 2002、StrongARM、64MB メモリ搭載の hp jornada568

 ↑↑↑hp jjornada568↑↑↑ 

hp pocket keyboard

■ はじめに

 日本HP は、2月末に発売を予定していた同社の Pocket PC 2002 搭載 PDA「hp jornada568」用の小型外付けキーボード「hp pocket keyboard」を、2002年3月2日より発売することを発表した。同社のオンラインサイト「hp eselect」で扱うほか、全国主要都市の量販店でも同時に発売となる。標準小売価格は、8,500円と、1万円を切る価格での販売となった。

 「hp jornada568」は、拡張スロットが CF TypeI しかサポートしていないというハンデがあったが、発売と同時に発表した、今回の小型キーボード「hp pocket keyboard」が注目を集めたことでも人気を得た。2月末発売予定から若干遅れることとなったが、週末には入手することが可能となる。

■ hp pocket keyboard の特徴

 さて、すでに多くの方が、特に jornada568 のユーザーなら、すでに「hp pocket keyboard」の写真をみて、おおよその特徴はご存知だと思う。というわけで改めて紹介するまでもないと思うのだが、

  • jornada568 のハードカバーの代わりに着脱式、かさばらないし軽い。わずか 52g

が最大の特徴だ。

 また、右の写真のとおり、この「hp pocket keyboard」は、hp jornada568 のハードカバーを外して、取り付ける形になる。通常の jornada568 の電源ボタン等は隠れてしまうし、持ち運ぶ際には、キーボードが剥き出しのまま鞄などに入れられることになる。このため、当然のように下記のような機能を備えている。

  • キーボードを取り付けた形で、jornada568 本体の電源 ON/OFF が可能
  • 持ち運び時のためのロック機能搭載


■ 使い勝手

 この hp pocket keyboard、約1日ほど触る機会があったので、その時の感想を軽く紹介しておこう。実際に pocket keyboard を入手したらじっくり使い込んでみるつもりなので、まずは触り程度ということで参考にして欲しい。

 まず、pocket keyboard をつけた感じだが、やはり、オリジナルの hp jornada568 に比べて分厚くなってしまう。ハードカバーの代わりにキーボードカバー(?) を取り付けるというかなりどっしりとした取り付けのため、hp jornada568 とは、かなりしっかりとした一体感が感じられる。オプションのアクセサリーというよりは、まるで「jornada568 をチューンナップした新しいマシン」という力強い印象を受ける。

 キーボードは小型だが、親指を使ってかなりスムーズな入力が可能だ。それを可能にしているのは、この1つ1つは、非常に小さなキーながら確実なレスポンスを実現しているためだ。この手のキーボードで、もし押したときの反応がよくないと何度も同じキーを打ち直さなくてはならず非常にストレスを感じることになるが、今回の hp pocket keyboard に限ってはそれはない。

 キーの打ち心地はいいが、実際の入力は万能ではないと感じた。というのは、キーボードショートカットで、半角←→全角、かな←→英数字等を切り替えられないため、今お読みいただいているような原稿を書く際には、半角英数字と全角かな(ローマ字入力) を切り替えるのにストレスを感じてしまう。日本語だけを入力するなら、かなりの速度で入力でき、まったくストレスを感じないだけに、半角英数字の混在文での弱さが目立ってしまった。

 私は自分自身では、Pocket PC の手書きかな・漢字入力にかなり満足している。2年間使った結果、かなりの精度で文字を認識させることができ、ペンで殴り書きをするくらいの速さで入力できる。賛否両論あると思うが、手書き入力は漢字を直接指定できるため、速度に関しては、決して小型キーボードによる入力に負けてないと思っていた。

 だが、このキーボードを使ってみた結果、初めて使った30分間だけでも、やはり手書きよりは、やはり入力効率はよい。この原稿の前半部分は、jornada568 + hp pocket keyboard で書き上げたものだが、電車の中で、ほんの3駅くらいの間に文章を考えて入力するところまでが可能だった。

 実際のところ、これでどこまでいけるのか、また、バッテリの持ちはどうかなど、今後もう少し深く使い込んでみたいと思う。



jornada568ユーザーお待ちかね! キラーアクセサリ! hp pocket keyboard


Reported by けいたん


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3105d)