[第2回] ポケットギャラリー 実際に閲覧してみよう 「前編」

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

2002年3月21日(木)版

[第2回] ポケットギャラリー 実際に閲覧してみよう 「前編」

絵本や写真集、コミックが楽しめる

←第1回 →第3回

1ショットコミック 『ハッピー・ラブ・マニア』
ソフト購入 ソフトウェアライブラリ
詳細情報
Download
TOP
4コマコミック 『ハッピー・ゲリラ』
ソフト購入 ソフトウェアライブラリ
詳細情報
Download
TOP

■まずは3つのコンテンツを紹介

 前回は、簡単にポケットギャラリーのコンテンツ紹介をしたが、それでは実際に、それぞれのコンテンツを閲覧してみよう。

今回はポケットギャラリー5つのコンテンツのうち、まず「1ショットコミック-ハッピー・ラブ・マニア」、「4コマコミック-ハッピー・ゲリラ」と「写真集-MONODIE」の3つを紹介しよう。残りの2つは次回で紹介することにする。

■1ショットコミック『ハッピー・ラブ・マニア』

 まずは、RoidTimeを起動させ、ファイルをタップしてハッピーラブマニアを開こう。端末の十字キーを下にプッシュすれば次ページへ進むことができる。

 下にある漫画は、特に、筆者が気に入ったものだが、実際には、この絵が1エピソードのオチになるところだ。その前に、コミカルなラブエピソードがある。

各エピソードは、「バレンタインデー」、「ラブレター」や「サーカスの恋」など全部で28タイトル。純粋?!なんだけど、どこか照れくさい、だけどちょっと笑えるコミカルなラブエピソードとなっている。愛に疲れている?!人は一度読んでみてはいかがだろう。少し心が楽になるかも。しかし中には似た境遇で顔が赤らめたりするかもしれないが。。。

「バレンタインデー」
「聖なる惑星」
「宇宙人の方法」

(C)えびなみつる/BLUESTONE

■ポケットギャラリー・4コマコミック『ハッピー・ゲリラ』
 
 実際、ポケットギャラリーの中で一番気に入ったのがこの「ハッピー・ゲリラ」だ。セツナイ君や悪キャラ極悪ハムスターなど、漫画の「稲中卓球部」にもでてきそうなかなり屈折した登場人物が、デイープなネタで笑わせてくれる。

電車などで読む場合は、にやけていると変な人?!だと思われてしまうので、場所にはくれぐれもご注意を。

「せつないくん」
「極悪ハムスター」
「萬」

(C)鈴木スミス/BLUESTONE

■ポケットギャラリー・写真集『MONODIE』

 この「MONODIE」は、ポルトガルの人々や生活の何気ない風景のなかに、ちょっとセンチメンタルな小さなドラマを見出してくれる写真集だ。

筆者はあまり写真には精通していないが、写真といっしょに短くタイトルコメントがされており、うまく写真とマッチングさせるとそこから何か小さなドラマが読み取れる。特に気に入ったのが右下の「接吻のワルツ」。恐らく気づかなければ至って普通の風景なのだが、こんなところにもひとつのドラマが生まれている。


(C)星野和也/BLUESTONE

次回は、ポケットギャラリーの残りの2つのコンテンツを紹介しよう。



[第2回] ポケットギャラリー 実際に閲覧してみよう 「前編」

Reported by なかもと


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3100d)