臨場感あふれる本格的カードゲーム Black Jackをたのしもう!

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

2002年3月28日(木)版

臨場感あふれる本格的カードゲーム Black Jackをたのしもう!

本場カジノの臨場感を具現化!


ソフト購入 ソフトウェアライブラリ
詳細情報 デモ版
Download
TOP
新着順

■本格的カードゲーム

 すでにPDA用のBlackJackゲームは何種類かでているが、今回紹介するPocketPCソフト「Black Jack」は、グラフィック、サウンド共に優れており、ギャンブラーをエキサイティングさせるような臨場感あふれる本格的カードゲームだ。

スタート画面

カジノの本場と言えば、ラスベガスだが、このゲームはどちらかというとゴージャスなイメージのラスベガスというよりもむしろ、ギャングたちが薄暗い港の隠れ倉庫のような場所でギャンブルを楽しむといった感じの雰囲気だ。

ゲームに参加するキャラクターが3Dグラフィックスで表現されており、さらにキャラクターの声やカードを配る擬似音が、よりスリリングでリアリティーな本場カジノの雰囲気を味わらせてくれる。

■さっそくゲームをはじめよう

 それではさっそく、ブラックジャックをはじめよう。
ルールは世界で一般的に通用される基本的なルールとなっている。ゲームを起動し、タップするとゲームスタートだ。

プレイヤーのはじめの所持金は1,000ドル。ディーラー1人に自分を含めたプレイヤー3人でゲームを進めていく形だ。


するどい視線で目を光らすディーラー
プレイヤー(あなた)
美少女系の参加プレイヤー
ニューヨーカー系の参加プレイヤー

ゲームを始めると、 ベット金額を決めよう。画面の前にあるチップを使ってベットする。掛けることができる金額は上限が250ドルなのでその範囲で希望のベット金額を決めよう。決まれば次に、画面にある"Deal"をタップする。

ベット金額を決めたら”Deal"をタップしよう

ディーラーによって3人のプレイヤーにまず2枚のカードが配られる。右のプレイヤーから順番にベッティングが行われるので、あなたのターンなったら、次に、"Stand"(ここでカードをストップ)か、"Hit"(もう1枚カードをもらう)かを決める。(2枚カードが配られた時点で10以上のときは"2×"(掛け金を二倍にする)も選択できる)
説明はいらないと思うが、Black Jackは 21、 またはディーラーよりなるべく21に近づけた方が勝ちだ。ブラックジャック(21)になれば文句なしにプレイヤーウィンでベット金額が返ってくる。
持っているカードの数字の合せが 21を超えしまうとそのゲームは負けということになる。

プレイヤーWin!(プレイヤー”20”>ディーラー”17”)

■まずはトライアル版で遊ぼう

 「Black Jack」のトライアル版が、WindowsCE FANのソフトウェアライブラリからダウンロードできるのでぜひダウンロードして遊んでみよう。ブラックジャックの基本的なルールをもう少し詳しく知りたいという人も、ソフトウェアライブラリの詳細ページにいけば、日本語のドキュメントファイルがダウンロードできるのでそちらを確認するといいだろう。

※Black Jackの詳細ページはこちら(WindowsCE FANソフトウェアライブラリ)




臨場感あふれる本格的カードゲーム Black Jackをたのしもう!

Reported by なかもと


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3103d)