モバイルアトラス for WindowsCE 外出先で簡単マップ検索!

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

2002年4月12日(金)版

モバイルアトラス for WindowsCE 外出先で簡単マップ検索!

地図ソフト「ProAtlas」のPDA版!


ソフト購入 ソフトウェアライブラリ
詳細情報 おすすめ
TOP

■はじめに・・・

 「モバイルアトラス for WindowsCE」は、美しく見やすい表示が特徴のPDA専用の地図ビューアーソフトだ。外出する前に前もってインターネットや地図などを利用して行き先を調べておいたにもかかわらず道に迷ってしまったという経験はないだろうか。

こんなとき便利なのが「モバイルアトラス」だ。外出時に携帯するPDAに本ソフトをインストールしておくと重宝すること間違いないだろう。入力いらずで住所や駅からタップのみの簡単操作で目的地の表示が可能。しかもPHS&GPS対応の「位置表示機能」や周辺のお店などの情報を入手できる「情報チャンネル」搭載でPDAのモバイル性を存分に活かしている。ユーザー問わず需要度の高いソフトと言えるだろう。

※なお本ソフトは地図ビューアーなので、別途地図データを購入する必要がある。下記URLよりモバイルアトラスで活用できる地図データが購入できる。

○モバイルアトラス用地図データ・首都圏
http://leche.goodcrew.ne.jp/leche/servlet/download.lineup.info?cg=0&fn=74

■簡単操作でマップ探索!

 「モバイルアトラス」のマップ検索方法だが、Pocket PCでの操作性を考慮して、入力なしで住所や駅からタップひとつで簡単にマップ検索ができるようになっている。そのマップ検索の手順を順を追って紹介しよう。

STEP1 地図データを開く
アプリケーションを起動したらまずは地図データを開こう。ファイルメニューの「地域選択」をタップし、閲覧したい地図データをセレクトする。


ファイルメニューで「地域選択」をタップする
地図データをタップする

STEP2 検索をする

 地図を開いたら次は検索だ。地図検索は、外出先で一番利用する「住所検索」と「駅名検索」がセレクトできる。

「住所検索」 or 「駅名検索」を選択する

?住所検索
情報メニューの「住所検索」を選択すると住所検索ウィンドウが表示される。検索したい都道府県、市区を選択し「次へ」をタップすると詳細の町名を選択する画面が表示されるのでさらに検索したい町名を選択。表示ボタンをタップすると地図上に下図のようなアイコンが表示される。このアイコンの場所が検索した目的地になる。


まずは大きな地域を選択する
次に詳細の町名を選択する
アイコンで表示されているポイントが検索結果だ

?駅名検索
手順はほぼ住所検索と同様、まずは情報メニューの「駅名検索」を選択する。駅名検索ウィンドウが表示されるので、検索したい都道府県、鉄道会社を選択し「次へ」をタップする。検索したい駅を選択、タップすると地図上にアイコンが表示される。



主要路線をカバーしている

駅名を選択する

アイコンで記されているポイントが検索結果だ

■周辺情報の情報を入手しよう!

 デートやショッピング、ビジネスにと自分がいる場所の近くに何かお店がないかなと探したけど見つからない。ならばと本屋に飛び込み雑誌などで希望のお店を探したことがある人は多いのではないだろうか。

本ソフトでは、この需要を見事に満たしてくれる機能が搭載されている。「情報チャンネル」機能では、人気の"ぐるなび"グルメ情報、"旅の窓口"宿泊情報などの情報が、インターネットが接続できる環境であれば簡単入手できる。

※モバイルアトラスで利用可能な情報チャンネルは下記URLで確認することができる。
http://www.alpsmap.co.jp/mobileatlas/2002/info.html



情報チャンネル検索結果画面

ホールド&タップすると詳細画面が表示される

■PHS&GPS機能でナビゲーション!

 PHS位置情報サービスやGPS機能を利用すると自分の位置を確認することができる。

?PHS自己位置取得
この機能はNTTの「いまどこサービス」を利用したサービス。
まずは設定だが、表示メニューの「PHS自己位置取得設定」を選択し、「サービスを利用する」をチェック。PHS機種に合わせて、設定をしよう。設定が完了後、表示メニューの「PHS自己位置取得開始」を選択。設定内容を確認し、「OK」ボタンをタップすると自動的に位置情報サービスセンターへ電話を発呼し、PHS自己位置の検索が開始される。情報を取得すると自動的に電話が切られ、地図上に自分の位置が表示されるようになる。

?GPS受信機
コンパクトフラッシュ型のGPS受信機を利用する。
※機種によっては対応していないものもあるので注意が必要だ。対応機器については以下で確認することができる。

まずGPS機器をPDAにセットする。表示メニューの「GPSモード」を選択し、通信設定をしよう。設定が完了し、「OK」ボタンをタップ。しばらくするとGPS受信機から現在の自分の位置情報が送信され地図上に表示される。

この他便利な使い方としてブックマーク機能がある。よく利用する場所などはブックマークしておくと便利だろう。

■インストール方法

インストールの手順は以下の通り。

○アプリケーション本体
まずはPocketPCとPCがActiveSyncで接続されているか確認しよう。 PC上でダウンロードし、ダウンロードしたファイルを実行するとファイルが解凍される。解凍先のフォルダ内にある、CABファイルをデバイスにコピーし実行するとアプリケーションがインストールされる。

○地図データ
アプリケーション同様まずはPocketPCとPCがActiveSyncで接続されているか確認する。PC上でダウンロードし、ダウンロードしたファイルを実行するとファイルが解凍される。解凍先のフォルダ内にある地図データをデバイスにコピーすると地図データがインストールされる。

※メモリカードへのコピーすることも可能だ。メモリカードにコピーする場合、My Documentsフォルダを作成しその中へデータをコピー。



モバイルアトラス for WindowsCE 外出先で簡単マップ検索!

Reported by なかもと


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3771d)