【授賞式】Windows CEソフトウェアコンテスト2002 3rd Edition featuring l'agenda

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

2002年5月13日(月)版

【授賞式】Windows CEソフトウェアコンテスト2002 3rd Edition featuring l'agenda

おかげさまで3回目


■はじめに

 2002年5月13日、マイクロソフト株式会社新宿オフィス17階にて行われた“Windows CEソフトウェアコンテスト2002 3rd Edition featuring l'agenda”の授賞式および懇親会の様子をお伝えします。
 Windows CE のソフトウェアコンテストとして第3回を迎え、ますます盛り上りを見せた今回は、2001年10月にカシオから発売された Windows CE 搭載のPDA「l'agenda」に注目し、国内最大級のIT 専門コンテンツサイト「ZDNet JAPAN」との連動も行いながら、多くの方々に注目頂きました。
 その結果、新たなプラットフォームでありながら、57本もの優秀な作品がエントリーされ、その審査にあたっては、数百人以上もの熱いユーザーに参加・投票頂くなど、大盛況となりました。


■ 懇親会

 授賞式を前に、肝心の盾の到着が遅れるというハプニング(!)があり、急遽、受賞者やスタッフらによる懇親会が繰り上げられました。硬かった会場の雰囲気も和らぎ、リラックスして授賞式に入ることができました。

懇親会は雑談あり取材ありといった感じで盛り上がりました。

■ 授賞式

 歓談の後、「Windows CEソフトウェアコンテスト2002 3rd Edition featuring l'agenda」の授賞式が始まりました。

 各賞の受賞者は以下のページで確認することができます。
 → 第3回 WindowsCE Software Contest 審査結果発表!各賞は誰の手に?


○ まずは企業部門金賞に輝いた「ポケコン pCON v1.0.1」を開発した有限会社プラムス様に賞金の200万円と記念の盾が授与されました。

企業部門金賞は有限会社プラムスが受賞
企業部門金賞の「ポケコン pCON v1.0.1」のプラムスによる他のソフトの実演。
写真は温度測定データをモニタリングしている。


○ 続いて個人部門銅賞に輝いた「Tea Pad」を開発したTEEV様に賞金の10万円と記念の盾が授与されました。

個人部門銅賞を受賞のTEEV氏。


○ 最後に個人部門銀賞とユーザー賞に輝いた「nPOP」を開発したnakka氏に賞金の30万円と記念の盾が授与されました。また、ユーザー賞の賞品としてマイクロソフトからオフィスキーボードやマウスなどが贈られました。

個人部門銀賞とユーザー賞をダブル受賞のnakka氏。
ここまでくるのに二年かかったそうです。


左からマイクロソフトの吉村氏、受賞者三名、カシオの三輪氏。

 なお、参加できなかった受賞者の皆様には、後日賞品等を郵送させて頂きます。


■ おわりに

 「Windows CEソフトウェアコンテスト2002 3rd Edition featuring l'agenda」に素晴らしいソフトを応募してくださった皆様、応募されないまでも当コンテストにエントリーし、開発に尽力して頂いた皆様、ソフトウェア開発者を応援し投票に参加して下さったユーザーの皆様、そしてコンテストの開催にあたってご尽力頂いた関係者の皆様、本当にありがとうございました。



【授賞式】Windows CEソフトウェアコンテスト2002 3rd Edition featuring l'agenda


Reported by ツヨシ


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3767d)