臨場感溢れる本格派カジノゲーム 「Full Hand Casino」 - その3

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

2002年8月28日(水)版

臨場感溢れる本格派カジノゲーム 「Full Hand Casino」 - その3

PocketPCでカジノを楽しもう!

←その2へ↑↑記事一覧へ↑↑その4へ→

ソフト購入 ソフトウェアライブラリ
詳細情報 デモ版
Download
TOP
新着順

■ルールを知ってカジノを楽しもう!

 「Full Hand Casino」は4種類のゲームがプレイでき、すべてがカジノで有名なゲームのため、1つでもルールの解からないゲームあれば非常にもったいない。

 そこで、今回Full Hand Casinoでプレイできる「BLACK JACK」と「SLOT MACHINE」のゲームルールを紹介するので、今までルールがわからずプレイしていなければ本レビューを参考にしていただき魅力的なカジノゲームを楽しんで欲しい。


■AとJを狙え!ディーラーとの駆け引きも重要な「BLACK JACK」

 BLACK JACKとは、世界中どこにもあるカードゲームで「ブラックジャックを制すれば、カジノを制する」と言われるくらいギャンブルの腕が問われるゲームだ。

○BLACK JACKの遊び方

 まず、手前のチップを賭け「DEAL」をタップしゲームをはじめる。ゲームが始まると、ディーラーはプレイヤーに2枚のカードを配り、ディーラー自身にも1枚を表向き、もう1枚を伏せて配る。カードの合計が21により近づけるように「HIT」(もう一枚カードを引く)か、「STAND」(それ以上カードを引かない)する。プレイヤーが「STAND」したところで、ディーラーも同じように合計21に近づけるようにカードを引き、カードの合計が多い方が“勝ち”となる。ディーラーに勝つと賭けたチップと同額が払われる(もちろん賭けたチップも戻ってくる)。なお、カードの合計が22以上になってしまうと「BUST」となり負けだ。負けてしまうと賭けたチップは没収されてしまう。

 数のカウントの仕方は、絵札(キング、クイーン、ジャック)と10は10として計算し、エースは1または11のどちらかプレーヤーの都合のいい数としてカウントする。それ以外の2から9までのカードはそのままの数でカウントする。また、配られた時点でエースと絵札か揃っている場合、すでに“21”が完成されその状態を“ブラックジャック”と呼び、賭けたチップの1.5倍が払われる(もちろん賭けたチップも戻ってくる)。


○BLACK JACK応用編

1.SPLIT

 始めに配られたカードが等価値の場合(例.7が2枚やJとQなど)、「SPLIT」をタップすることで最初に賭けたチップと同額のチップを追加し手を2つに分けることができる。この場合、ブラックジャックは適用されない。


2.DOUBLE

 2枚のカードが配られた時点で「DOUBLE」をタップすることで、最初に賭けたチップと同額のチップを追加して賭けることができる。この場合、あと1枚のみカードが配られ、手がブラックジャックのときはできない。


3.INSURANCE

 ディーラーの表向きに配られたカードがエースのとき「Would you like insurance?」と表示され、「Yes」をタップするとINSURANCE(保険)をかけることができる。保険をかけると、ディーラーがブラックジャックのとき保険金と賭けたチップを取り戻すことができるが、ブラックジャックでなかったときには保険金が没収される。


■これぞギャンブルの醍醐味!じゃんじゃんチップを使える「SLOT MACHINE」

 SLOT MACHINEは、1回のゲームにかかる時間も少なくさほど頭を使わないゲームなのでじゃんじゃんチップをつぎ込んでしまうが、賭けた額が何百倍にもなって払い戻される可能性を秘めているため、これぞギャンブルの醍醐味だろう。


○SLOT MACHINEの遊び方

 まず賭けたい段をタップし、次に賭けるチップをタップする。「MAX」をタップすることで最大賭け金の200を賭けることも可能だ。チップを賭けたら「SPIN」をタップしドラムを回そう。揃う絵柄により払い戻しの倍率が設定されており、見事絵柄が揃うとチップが払い戻される。

 払い戻しの倍率は「PAYOUTS」をタップすることで確認できるぞ。




臨場感溢れる本格派カジノゲーム 「Full Hand Casino」 - その3

Reported by カツヤ


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3099d)