臨場感溢れる本格派カジノゲーム 「Full Hand Casino」 - その4

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

2002年8月30日(金)版

臨場感溢れる本格派カジノゲーム 「Full Hand Casino」 - その4

PocketPCでカジノを楽しもう!

←その3へ↑↑記事一覧へ↑↑ 

ソフト購入 ソフトウェアライブラリ
詳細情報 デモ版
Download
TOP
新着順

■ルールを知ってカジノを楽しもう!

 「Full Hand Casino」は4種類のゲームがプレイでき、すべてがカジノで有名なゲームのため、1つでもルールの解からないゲームあれば非常にもったいない。

 そこで、前回に引き続きFull Hand Casinoでプレイできる「ROULETTE」と「VIDEO POKER」のゲームルールを紹介するので、今までルールがわからずプレイしていなければ本レビューを参考にしていただき魅力的なカジノゲームを楽しんで欲しい。


■玉に運命をかけろ!カジノで最も定番の「ROULETTE」

 ROULETTEとは、ボールが入る番号で区切られたホイールと小さなアイボリーボール、チップを賭けるベッティング・レイアウトと呼ばれるテーブルからなるカジノで最も定番のゲームだ。

○ROULETTEの遊び方

 ROULETTEの賭け方には、番号そのものを単発で当てるものから、偶数か奇数か、赤か黒かなどさまざまな賭け方があり、当たる確率に応じて払戻金の倍率もそれぞれ異なっている。

 賭け方は、まず賭けたいチップをタップし、次に賭けたい場所をタップする。「MAX」をタップすることで、最大賭け金の200を賭けることも可能だ。チップを賭けたら「SPIN」をタップしホイールを回そう。ボールが止まると払い戻し金が表示される。


○チップの置き方と払い戻し倍率

 テーブルへのチップの置き方と、その払い戻し倍率を紹介する。

 
賭けエリア(画像例)
倍率
1.
0
×36
2.
単数(8)
×36
3.
1,2,3,0
×7
4.
4つの数字(13,14,16,17)
×9
5.
2つの数字(19,20)
×18
6.
6つの数字(25〜30)
×6
7.
3つの数字(31〜33)
×12
8.
半分の数字(1〜18)
×2
9.
色(赤) 
×2
10.
横列ブロック(13〜24)
×3
11.
偶・奇数(奇数)
×2
12.
縦1列(3〜36)
×3


■一攫千金を狙え!最大250倍の「VIDEO POKER」

 残すカードと、捨てるカードが運命を分ける「VIDEO POKER」。カードゲームの定番と言えるポーカーをスロットマシーンのような形態で遊べるようにしたもの。スロットマシーンのように連続的に遊ぶこともできる上、駆け引きが重要なカードゲームの楽しさも盛り込んだカジノゲームだ。

○VIDEO POKERの遊び方

 プレイ方法は、まず賭けたいチップをタップしマシンにチップを入れていく。「MAX」をタップすることで、最大賭け金の500を賭けることも可能だ。チップを賭け「DEAL」をタップするとカードが配られる。カードが配られたら残したいカードをタップし、「HOLD」する。HOLDし終わったらもう一度「DEAL」をタップし、新しいカードを配ってもらう。

 役ができると、マシンの上部に表示してある倍率により賭け金の払い戻しが行われる。


○役と払い戻し倍率

 ポーカーの役の作り方と、その払い戻し倍率を紹介する。

役の名称
説明
倍率
ROYAL FLUSH

A,K,Q,J,10の5枚のカードからなり、かつすべて同じマーク

×250
STRAIGHT FLUSH
5枚のカードの数がすべて続いており、かつすべて同じマーク
×50
FOUR OF A KIND
4枚のカードがすべて同じ数
×25
FULL HOUSE
3枚のカードが同じ数で、残りの2枚のカードもお互いが同じ数
×9
FLUSH
5枚のカードがすべて同じマーク
×6
STRAIGHT
5枚のカードのすべての数が続いている
×4
THREE OF A KIND
3枚のカードが同じ数
×3
TWO PAIRS
2枚のカードが同じ数でその組み合わせが2組
×2
PAIRS OF JACKS OR +
ジャックより強いカードでのペア
×1



臨場感溢れる本格派カジノゲーム 「Full Hand Casino」 - その4

Reported by カツヤ


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3103d)