世界的トッププロゴルファーが登場する本格派ゴルフゲーム 「Tiger Woods PGA TOUR(R) Golf」 - その3

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

2002年12月16日(月)版

世界的トッププロゴルファーが登場する本格派ゴルフゲーム 「Tiger Woods PGA TOUR(R) Golf」 - その3

タイガーウッズでゴルフを楽しもう!

←その2へ↑↑記事一覧へ↑↑その4へ→

ソフト購入 ソフトウェアライブラリ
詳細情報 デモ版
Download
TOP
新着順

■プレイモードの紹介

 「Tiger Woods PGA TOUR(R) Golf」は、18ホールを回る普通のゴルフから、練習モードなど全6種類のプレイモードが用意されている。そこで、今回はプレイモードについて詳しく説明する。

6つのモードが用意されている


○Practice

 「Practice」は、実際にプレイする前にショットやパットの練習をすることができるモードで、初めてプレイする場合や肩慣らしに利用しよう。「Game Types」より「Practice」を選択することで可能だ。

 Practiceには、様々な距離と位置からのパッティング練習が可能な「Putting」や第1打のみを練習できる「Driving」、好きなホールを練習できる「Holes」から選ぶことができる。画面右の「Type」より目的の練習方法をタップしよう。

気の済むまでパッティングを練習できる


○Stroke Play

 「Stroke Play」は、18ホールを回り打数を競う最もポピュラーなゴルフモード。複数のプレイヤーによるラウンドの場合、最も少ない打数によりカップインしたプレイヤーが勝ちだ。また、前のホールで最も少ない打数でカップインしたプレイヤーから、次のホールで最初にTee Offする。

「Game Types」より「Stroke Play」を選択しよう。

スタンダードなゴルフを楽しむモード


○Skins Game

 「Skins Game」は、複数のプレイヤーにより賞金を争うモード。それぞれのホールで賞金が用意され、最も少ない打数でカップインしたプレイヤーがゲットできる。もし、複数のプレイヤーが同じ打数でホールを終えた場合、賞金は次のホールへ持ち越しとなり次のホールでの勝者が2ホール分賞金をいただける。

「Game Types」より「Skins Game」を選択しよう。

各ホールごとに賞金が用意される


○Match Play

 「Match Play」は、1対1でゴルフの腕を競うモードだ。それぞれのホールで少ない打数によりカップインした方のプレイヤーにポイントが与えられ、獲得ポイントの多い方が勝者となる。

「Game Types」より「Match Play」を選択しよう。

先にボールを沈めたほうが勝ちだ


○Four Ball

 「Four Ball」は、2人1組で1チームを形成し2チームでマッチプレイを行うモードだ。最も成績の良いプレイヤーがいる方のチームがそのホールでの勝利チームとなりポイントが加算される。18ホールで競い、ポイントの多い方のチームが勝ちとなる。

「Game Types」より「Four Ball」を選択しよう。

持ちつ持たれつのチームによるゴルフ


○Foursomes

 「Foursomes」は、Four Ballのようにチームによるゴルフを行い、Match Playのようにポイントで争うモードだ。1チームで1つのボールを交代で打ってラウンドを進めていく点がFour Ballと異なる。

「Game Types」より「Foursomes」を選択しよう。

絶妙なチームプレイで相手に勝とう!


■コンピュータとプレイする

 「Tiger Woods PGA TOUR(R) Golf」は、プレイヤー1人でゴルフを楽しむこともできるのだが、コンピュータを相手に勝負することも可能だ。上記プレイモードで説明したFour BallやFoursomesなど、チームによるプレイを行うときに相手チームをコンピュータにするとより白熱したゲームを楽しむことができるだろう。

 コンピュータによるプレイを設定するには、プレイヤーの選択画面で下記画像の○印の部分をタップし“P”を“C”に変更しよう。

プレイヤー選択後に○印をタップ



世界的トッププロゴルファーが登場する本格派ゴルフゲーム 「Tiger Woods PGA TOUR(R) Golf」 - その3

Reported by カツヤ


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3100d)